ホーム > HPSCについて > 代表挨拶(HPSCセンター長、JISSセンター長)

代表者挨拶

独立行政法人日本スポーツ振興センター
ハイパフォーマンススポーツセンター/国立スポーツ科学センター長
久木留 毅 (博士/スポーツ医学)

ハイパフォーマンススポーツセンター長/国立スポーツ科学センター長 久木留毅

 ハイパフォーマンススポーツセンター(HPSC)は、日本のトップアスリートの中核拠点として国立スポーツ科学センター(JISS)と味の素ナショナルトレーニングセンター(NTC)の機能を一体的に捉えて支援を実施しています。具体的には、スポーツ医・科学、情報に関する支援や実践的研究、最先端のトレーニング環境の提供、統合的な戦略プランの推進、そしてアスリートの発掘・育成・強化に関する活動支援などを行っています。さらに、医療面からの配慮を施し、アスリートが安全で安心して活動ができる環境作りも心掛けています。
 また、HPSCでは「ハイパフォーマンスからライフパフォーマンスへ」を実践する場として、ハイパフォーマンススポーツで培った様々な知見を各地のスポーツ医・科学センターや大学などへ展開することも実施し、地域のジュニアアスリートやアスリートがスポーツ医・科学の支援を受けられる環境作りにも努めています。さらに、ハイパフォーマンススポーツで活躍できる人材の育成にも尽力していきます。このようにスポーツを通した社会への還元もHPSCの重要な役割の一つです。
HPSCは「オリ・パラ一体」を推進する場として、様々なスポーツ関係組織、地域、大学、企業と役割分担を行い連携していきます。
 皆様のますますのご理解とご支援をお願い申し上げます。



センター長・副センター長一覧

ページトップへ