ホーム > 知る・学ぶ > HPSCイベント情報 > ハイパフォーマンススポーツ・カンファレンス

ハイパフォーマンススポーツ・カンファレンス

 ハイパフォーマンススポーツセンター(HPSC)は、日本のハイパフォーマンススポーツにおける競技力向上およびそれに寄与する取り組みの推進に資するため、 年1回「ハイパフォーマンススポーツ・カンファレンス」を開催し、HPSCにおける各事業の取り組み・知見の紹介、国内外のハイパフォーマンススポーツに関する情報・先進事例の提供等を行っています。

開催概要


2021年度のカンファレンスは終了しています。
多くの皆様にご視聴いただき、厚くお礼申し上げます。


テーマ Acceleration with HPSC
~次の10年に向けて加速する新たなチャレンジ~


日時 2021年12月17日(金)、18日(土)

場所 オンライン開催

参加対象 ・競技団体関係者(アスリート、育成・強化担当者等)
・研究者(大学、研究所、地域医・科学センター等)
・国内外スポーツ関係者(自治体、関連企業等)
・ハイパフォーマンススポーツの競技力向上・発展に資する者

主催 独立行政法人日本スポーツ振興センター

後援 ・スポーツ庁
・公益財団法人日本オリンピック委員会
・公益財団法人日本パラスポーツ協会日本パラリンピック委員会
・公益財団法人日本スポーツ協会

協賛
トップパートナー

パートナー



セッション内容

セッション①アスリートのトータルコンディショニング・ガイドライン

アスリート(特にオリンピック・パラリンピック)に向けて作成されたセルフコンディショニングのガイドラインの概要や、ガイドラインとHPSCにおける研究・支援との結びつき、ガイドラインの普及について紹介。

<モデレーター>
清水和弘(HPSC/JISS スポーツ研究部)
<出演者>
久木留毅(HPSC 国立スポーツ科学センター長)
星川雅子(HPSC/JISS スポーツ研究部)
衣笠泰介(HPSC ハイパフォーマンス戦略部)
山下大地(HPSC/JISS スポーツ科学部)

セッション②東京2020大会におけるフィジカルコンディショニングサポート

東京2020大会におけるフィジカルコンディショニングサポートについて、オリ・パラ・選手村内・選手村外等における取組みを紹介。

<モデレーター>
中嶋耕平(HPSC/JISS スポーツメディカルセンター)
<出演者>
小泉圭介(公益財団法人日本水泳連盟・一般社団法人日本パラ水泳連盟)
鈴木章(HPSC/JISS スポーツメディカルセンター)

セッション③スポーツ現場の脳振盪、どうしたらいい?

スポーツ医学領域における脳振盪の取扱いや、サッカー界の脳振盪への取組み、脳振盪の評価やリハビリテーションの必要性、啓発教育ツールについて紹介。

<モデレーター>
大伴茉奈(HPSC/JISS スポーツ科学部)
<出演者>
土肥美智子(HPSC/JISS スポーツメディカルセンター)
中本真也(HPSC/JISS スポーツメディカルセンター)
久々知修平(HPSC/JISS スポーツメディカルセンター)

セッション④パフォーマンスの最大限化を支える、技術・開発のチカラ

HPSCにおける技術・開発の事例として、車いすラグビー選手を対象としたトラッキングシステムや、技術・開発における競技団体の関わり方について紹介。

<モデレーター>
相原伸平(HPSC/JISS スポーツ科学部)
<出演者>
中谷英樹(一般社団法人日本車いすラグビー連盟)
石毛勇介(HPSC 国立スポーツ科学センター副センター長)

セッション⑤未来のハイパフォーマンススポーツの心理サポートについて考える
~日本と諸外国からの多角的議論~

東京2020大会での心理サポートの内容、HPSC心理サポートガイドライン作成について紹介。

<モデレーター>
立谷泰久(HPSC/JISS スポーツメディカルセンター)
<出演者>
荒井弘和(法政大学)
武田大輔(東海大学)

※情報提供(資料表示のみ)
Gangyan Si(Hong Kong Sports Institute)
Natalie Durand-Bush(University of Ottawa)
Peter Haberl(United States Olympic & Paralympic Committee)

セッション⑥Future of Pathway Planning?
~パスウェイヘルスチェックを活用した中央競技団体の主体的なパスウェイ構築の事例~

東京2020大会のデータからアスリート育成パスウェイを検討し、中央競技団体がパスウェイ構築に取り組むことの重要性について紹介。

<モデレーター>
衣笠泰介(HPSC ハイパフォーマンス戦略部)
<出演者>
櫻井誠一(一般社団法人日本パラ水泳連盟)
出口智嗣(一般社団法人全日本フリースタイルBMX連盟)
萩原正大(HPSC ハイパフォーマンス戦略部)

セッション⑦地域機関とHPSCが連携したスポーツ科学・医学・情報支援を展開する

HPSCネットワーク・HPSCパッケージの概要、地域の体力測定実務者から見たHPSCと一貫した体力測定の意義について紹介。

<モデレーター>
白井克佳(HPSC ハイパフォーマンス戦略部)
<出演者>
竹田唯史(北翔大学)
三島隆章(大阪体育大学)

セッション⑧東京2020大会 サッカー男子U-24日本代表における暑熱対策サポート

2015年から実施してきた暑熱対策プロジェクトの概要、東京2020大会における暑熱対策サポートを紹介。

<モデレーター>
中村真理子(HPSC/JISS スポーツ科学部)
<出演者>
立石智彦(公益財団法人日本サッカー協会)
松本良一(公益財団法人日本サッカー協会)

セッション⑨Acceleration with HPSC~日本代表選手団とHPSCの連携~

東京2020大会の準備期間における各種の取組みから、新型コロナウイルス感染症対策、大会期間中の体制等を紹介。

<モデレーター>
久木留毅(HPSC 国立スポーツ科学センター長)
<出演者>
福井烈(東京2020大会オリンピック日本選手代表団長)
河合純一(東京2020大会パラリンピック日本選手代表団長)
勝田隆(ハイパフォーマンススポ―ツセンター長)

トップへ戻る

過去の開催実績

ハイパフォーマンススポーツ・カンファレンス2020 
NEW STYLE with HPSC ~新しい日常でのエビデンスベーストの支援・研究を考える~

2020年12月20日(日) 



ハイパフォーマンススポーツ・カンファレンス2019 ~東京2020、そしてその先へ~
2019年 10月28日(月)・29日(火) プログラム[7.14MB]



ハイパフォーマンススポーツ・カンファレンス2018 ~平昌から東京へ~
2018年 10月23日(火)・24日(水) プログラム[2.96MB]

ハイパフォーマンススポーツ・カンファレンス2017 ~「世界で勝つ」を集める!~
2017年 11月21日(火)・22日(水) プログラム[1.00MB]
富士通株式会社の公式サイトへリンクします
株式会社JTBの公式サイトへリンクします
エームサービス株式会社の公式サイトへリンクします
大塚製薬株式会社の公式サイトへリンクします
セノー株式会社の公式サイトへリンクします
株式会社協栄の公式サイトへリンクします
シダックス株式会社の公式サイトへリンクします
株式会社LSIメディエンスの公式サイトへリンクします

ページトップへ