SPORTS JAPAN アンバサダー

SPORTS JAPAN アンバサダーのご紹介

アンバサダーNo.006 大畑大介

アンバサダーNo.006 大畑大介
アンバサダーNo.006 大畑大介
アンバサダーNo.006 大畑大介

自分がスポーツを通じて経験した、スポーツの持つ計り知れない力を、たくさんの方に伝えていきたいと考えています。みなさんがスポーツを楽しむことができるコミュニティーが全国にできれば、きっと日本は元気になると思います。また、2019年ラグビーワールドカップが新国立競技場で開催される予定です。日本の素晴らしさを世界に発信できる絶好の機会だと思います。開催に向けて、まずは日本のみなさんに知ってもらい、そして、盛り上げていくためにもSPORTS JAPANアンバサダーとして様々な活動をしていきたいです。

大畑大介さんプロフィール (1975年11月11日生)

所属
神戸製鋼コベルコスティーラーズ
株式会社ディンゴ(所属事務所)
 
神戸製鋼(1998年~)
ノーザンサバーブス(豪)(2001年~)
モンフェラン(仏)(2003年~)
神戸製鋼コベルコスティーラーズ
(2003~4年シーズン~2010~11年シーズン)
種目 ラグビー
出身地・出身校 大阪府・京都産業大学
主な記録
主な受賞
<日本代表>
・通算テストマッチトライ記録
69トライ
・テストマッチ年間トライ数世界タイ記録
2002年:17トライ
・テストマッチ1試合トライ数日本記録
2002年7月6日:中華台北戦(国立競技場)
 
<トップリーグ>
2003-04 トップリーグベスト15
    ファンサービス賞
2005-06 トップリーグベスト15
2010-11 功労賞
引退後の活動
全国各地でラグビーの振興・普及活動を展開
神戸製鋼コベルコスティーラーズのアンバサダー
追手門学院大学地域文化創造機構の客員特別教授として、同大学の女子ラグビー部をプロデュース など
 

ページトップへ戻る