内部通報

日本スポーツ振興センター(JSC)への内部通報を受け付けます。

窓口を利用できる者

  センター役職員、センターに派遣されている派遣労働者及びセンターと業務上の関係を有する者(取引先の労働者等)並びに1年以内にそれらであった者

利用方法

①封書の送付(郵送)、②電子メール、③電話、④面談(面会)のいずれか
(※外部設置窓口は、②電子メールを除きます。)

(お願い)
・通報内容の正確性の確保のため、可能な限り文書で受領させていただきたく、
 【①封書の送付】又は【②電子メール】を御利用いただけますと幸いです。
・【③電話】で御連絡いただいた場合も、上記の理由から、通報フォーム(下記参照)の御提出を重ねて
 お願いすることがあります。
・【①封書の送付】又は【②電子メール】の場合は、通報フォームをお送りください。
・【④面談(面会)】を希望される場合は、まずはお電話等でお問合せください。

利用基準

センター又はセンターの役職員による、業務上の、法令若しくはセンターの諸規程に違反する行為(法令等違反行為)又はそのおそれがある行為について通報する場合に利用できます。

通報に先立ち又は通報に関連して必要な助言を受けることもできます。

内部設置窓口(担当:総務部総務課長、総務部人事課長、監査室主幹)

電話番号:
  03-5410-9122(総務部総務課長 直通)
  03-5410-9126(総務部人事課 ※人事課長をお呼び出しください。)
  03-5410-9142(監査室 ※監査室主幹をお呼び出しください。)

郵送の宛先:
  独立行政法人日本スポーツ振興センター
  〒 107-0061 東京都港区北青山2-8-35
  総務部総務課長、総務部人事課長、監査室主幹(いずれかの宛名を記載してください)
  ※封筒の表面には、必ず「親展」と記載してください。

​E-mail :
  tsuhokokuhatsu[アットマーク]jpnsport.go.jp [アットマーク]を@に置き換えてください。
  ※なお、E-mail でご連絡いただく場合は、総務部総務課長へメールが送られます。
  他の担当者をご希望の際は、恐れ入りますが他の方法をご利用ください。

​窓口開設時間:平日9:30~12:00 、13:00~17:00

外部設置窓口(担当:清水法律事務所)

※清水法律事務所の清水幹裕弁護士は、センターの顧問弁護士です。

電話番号:
  03-3359-3300

郵送の宛先:
  清水法律事務所
  〒 160-0004 東京都新宿区四谷2-3 カコビル3階
  ※封筒の表面には、「親展」と記載し、必ず下記の「通報フォーム」を使用してください。

​E-mail :メールでの受付は対応しておりません。

​窓口開設時間:平日10:00~12:00 、13:00~17:00

通報フォーム

・以下の様式をご利用ください。
 独立行政法人日本スポーツ振興センター 通報フォームEXCEL:46KB

規程

独立行政法人日本スポーツ振興センター内部通報取扱規則

通報の取扱いについて

〇通報したことを理由として不利益な取扱いを受けることはありません。
〇公益通報者保護法及びJSCの規則により、守秘義務、範囲外共有の禁止、通報者等の探索の禁止が定められており、通報・相談に関する情報は厳重に取り扱われます。
〇通報を受け付けたときは、20日以内に、調査の要否を決定の上、窓口利用者に通知します。

(注意事項)
〇窓口利用者が、虚偽の通報や他人の誹謗中傷する目的その他の不正の目的の通報を行った場合は、処分されることがあります。
〇競争的資金等不正に関する告発については、研究不正の防止に関するページ(HPSC)をご覧ください。
〇通報窓口では、一般的なご意見や苦情等は受け付けません。

ページトップへ