ホーム > 助成活動実績 > 助成事例紹介(令和2年度) > 助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:京都府京丹後市】

助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:京都府京丹後市】

 令和元年度に久美浜湾カヌー競技場審判艇(カタマラン)設置事業を行った、京都府京丹後市の実施状況調査を行いました。
 京丹後市は30年以上前に開催された京都国体のカヌー競技会場となったことを契機に、全国的にもカヌー競技が盛んな地域となりました。当該競技場についても、ワールドマスターズゲームズ2021関西の競技会場として利用されることが決定しているほか、例年多くの全国大会・地域大会で利用されています。また、未経験者を対象としたカヌー体験教室を実施するなど、多くの方がカヌーに親しむ場となっています。
 今回、スポーツ振興くじ助成金を活用して審判艇を設置したところ、「ボートで追尾ができることで、長距離トレーニングなどの効果的なトレーニングが可能となった」と利用者からも好評を得ています。一方で、休日になると利用者が集中してしまうため、より多くの方に利用していただけるよう、利用時間に制限を設けるなど、貸し出しの調整を行うことが今後の課題として挙げられます。
 引き続き定期的な保守点検を実施し、日々の適切な維持管理を続けることで、地域住民の体力向上、スポーツ振興につながることを期待します。

(令和2年11月18日 Web会議により実施)

助成団体 京都府京丹後市
事業名 久美浜湾カヌー競技場審判艇(カタマラン)設置事業
事業細目名 大型スポーツ用品の設置
助成金額 2,992,000円
 

 

(写真)久美浜湾カヌー競技場審判艇(カタマラン)の様子(※写真提供:京都府京丹後市)

関連サイト

最高6億円くじBIGは予想いらずで宝くじ・ロト6のように手軽に買えるくじ。さらにその収益は日本のスポーツ振興のために役立てられます。

ページトップへ