ホーム > 助成活動実績 > 助成事例紹介(令和2年度) > 助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:新潟県小千谷市】

助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:新潟県小千谷市】

 令和元年度に地方公共団体スポーツ活動助成を受け、小千谷市総合体育館に移動式バスケットゴールを設置した新潟県小千谷市の調査を実施しました。
 小千谷市総合体育館はメインアリーナ、サブアリーナ、武道場、弓道場等を備える市の中心的なスポーツ施設であり、多くの地域住民に利用されています。また、アリーナではバスケットボールの大会が、月に1回以上開催されており、小学生から社会人まで幅広い年代に利用されています。
 既存のバスケットゴールは、設置から20年以上が経過しており、今回、スポーツ振興くじ助成金を活用し更新したことで、競技が安全に実施できるようになりました。利用者からは「子どもが使用できるバスケットゴールが増えて使いやすくなった」、「綺麗なバスケットゴールを使えてうれしい」といった喜びの声があがっています。
 今後も定期的な保守点検を実施し、日々の適切な維持管理を続けることで、小千谷市総合体育館の移動式バスケットゴールが地域住民の体力向上、スポーツ振興に寄与されることを期待します。

(令和2年11月25日 Web会議により実施)

助成団体 新潟県小千谷市
事業名 小千谷市総合体育館移動式バスケットゴール設置事業
事業細目名 大型スポーツ用品の設置
助成金額 4,800,000円
 

 

(写真)小千谷市総合体育館移動式バスケットゴールの様子(※写真提供:新潟県小千谷市)

関連サイト

最高6億円くじBIGは予想いらずで宝くじ・ロト6のように手軽に買えるくじ。さらにその収益は日本のスポーツ振興のために役立てられます。

ページトップへ