ホーム > 助成活動実績 > 助成事例紹介(令和2年度) > 助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:奈良県上北山村】

助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:奈良県上北山村】

 令和元年度に地方公共団体スポーツ活動助成を受けて、「大台ケ原マラソンinかみきた」を実施した奈良県上北山村の実施状況調査を行いました。
 「大台ケ原マラソンinかみきた」は、令和元年度実施の第6回大会より、従来のハーフマラソンのコースから、自転車レースで使用されている、勾配約9%、標高差約1200m、距離28kmのコースに変更となりました。自然豊かなコースで、参加者からは「深緑や見晴らしの良い景色を楽しみながら走ることができる」と好評を得ています。
 大会には、村内のみならず、近隣府県や遠方から約300人のランナーが集まり、幅広い世代の方が参加されました。
 大会の開催に際しては、医療従事者やAEDを配置したほか、警察や消防署と連携を図るなど、安全対策に万全を期しています。
 助成金を受けることで、幅広い広報活動ができ、例年通りの事業規模を維持しながら、楽しく安全に大会を開催することができています。
 新型コロナウイルス感染症対策などが今後の課題となりますが、本事業が地域のスポーツ振興や地域の活性化に寄与することを期待しています。

(令和2年11月27日 Web会議により実施)

助成団体 奈良県上北山村
事業名 大台ヶ原マラソンinかみきた
事業細目名 スポーツ教室、スポーツ大会等開催(地方)
助成金額 1,292,000円
 

 

(写真)大台ケ原マラソンinかみきたの様子(※写真提供:奈良県上北山村)

関連サイト

最高6億円くじBIGは予想いらずで宝くじ・ロト6のように手軽に買えるくじ。さらにその収益は日本のスポーツ振興のために役立てられます。

ページトップへ