ホーム > 助成活動実績 > 助成事例紹介(令和2年度) > 助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:京都府宮津市】

助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:京都府宮津市】

 令和元年度に地方公共団体スポーツ活動助成(大型スポーツ用品の設置)を活用してランニングマシンの設置を行った京都府宮津市の調査を実施しました。
 宮津市民体育館は、学生から高齢者まで幅広い年齢層の利用がある体育館です。
 これまで、1台のみで稼働していたランニングマシンを更新し、2台設置したことで利用者からは「ランニングマシンを使うときの順番待ちが無くなってスムーズに運動できるようになった」、「新しいディスプレイが見やすくランニングマシンを使って運動するのが毎回楽しみになった」と好評を得ています。
 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、4月から体育館を閉館していましたが、消毒・換気を徹底することにより9月から利用を再開しています。
 これからも宮津市民体育館のランニングマシンが、地域住民に幅広く利用され、地域のスポーツ振興・健康促進につながることを期待します。

(令和2年10月30日 Web会議により実施)

助成団体 京都府宮津市
事業名 宮津市民体育館ランニングマシン設置事業
事業細目名 大型スポーツ用品の設置
助成金額 1,501,000円
 

 

(写真)宮津市民体育館ランニングマシンの様子(※写真提供:京都府宮津市)

関連サイト

最高6億円くじBIGは予想いらずで宝くじ・ロト6のように手軽に買えるくじ。さらにその収益は日本のスポーツ振興のために役立てられます。

ページトップへ