ホーム > 助成活動実績 > 助成事例紹介(令和2年度) > 助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:石川県津幡町】

助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:石川県津幡町】

 令和元年度地方公共団体スポーツ活動助成で、ミドルサイズトランポリンを設置した石川県津幡町の調査を実施しました。
 津幡町総合体育館は、幼児から社会人まで幅広い年齢層の方々に、多種多様なスポーツ活動の場として利用されています。その中でも利用率の高いトランポリンは、長期間利用されており老朽化が目立っていたため、スポーツ振興くじ助成金を活用して更新を行いました。
 利用者からは、「新しくなったことで練習しやすくなった」、「安心して利用できるようになった」と好評を得ています。
 町内には4つのトランポリンクラブがあり、津幡町トランポリン協会や各クラブが教室や大会などを開催し、誰もが参加しやすい環境が整えられています。
 今後も長く安心して利用できるよう、利用者への注意喚起の徹底やメンテナンスに気を配り競技環境の充実をはかることで、地域住民のスポーツ振興と健康増進につながることを期待します。

(令和2年11月9日 Web会議により実施)

助成団体 石川県津幡町
事業名 津幡町総合体育館ミドルサイズトランポリン設置事業
事業細目名 大型スポーツ用品の設置
助成金額 1,148,000円
 

 

(写真)津幡町総合体育館ミドルサイズトランポリンの様子(※写真提供:石川県津幡町)

関連サイト

最高6億円くじBIGは予想いらずで宝くじ・ロト6のように手軽に買えるくじ。さらにその収益は日本のスポーツ振興のために役立てられます。

ページトップへ