ホーム > 助成活動実績 > 助成事例紹介(令和2年度) > 助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:富山県小矢部市】

助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:富山県小矢部市】

 令和元年度地方公共団体スポーツ活動助成(大型スポーツ用品の設置)において、小矢部市運動公園陸上競技場に棒高跳び用マットの設置を行った富山県小矢部市の調査を実施しました。
 小矢部市運動公園陸上競技場は施設が充実していることから、地域住民のみならず、他県からも多く利用者が訪れています。今回、棒高跳び競技の基準改定にあわせ、スポーツ振興くじ助成金を活用して新しくマットを設置したことで、小矢部市運動公園陸上競技場で様々な陸上大会の開催が可能となり、中学生、高校生の部活動等にも活用されています。また、新基準のマットになったことで、安全性が向上したと利用者からも好評を得ています。
 小矢部市運動公園陸上競技場にある用具のメンテナンスにおいては常駐の職員が利用後に問題がないか、検査をしています。
 今回設置したマットがより多くの競技者に活用されることで地域住民だけでなく広い地域の競技者との交流につながり、地域のスポーツ振興に寄与することを期待します。

(令和2年10月29日 Web会議により実施)

助成団体 富山県小矢部市
事業名 小矢部市運動公園陸上競技場棒高跳び用マット設置事業
事業細目名 大型スポーツ用品の設置
助成金額 857,000円
 

 

(写真)小矢部市運動公園陸上競技場棒高跳び用マットの様子(※写真提供:富山県小矢部市)

関連サイト

最高6億円くじBIGは予想いらずで宝くじ・ロト6のように手軽に買えるくじ。さらにその収益は日本のスポーツ振興のために役立てられます。

ページトップへ