JAPAN SPORT NETWORK


地域とスポーツを活性化する総合的なスポーツ政策プラットフォームJSNのリンク

JAPAN SPORT NETWORKの創設経緯

スポーツ基本法は、スポーツを「世界共通の人類の文化である」とし、スポーツを通じて幸福で豊かな生活を営むことは「すべての人々の権利」であると謳っています。2013年7月、こうした理念を実現するため、スポーツ関係機関との連携強化・協働を進める「JAPAN SPORT NETWORK(JSN)」を創設しました。日本スポーツ振興センターと地方公共団体は、「スポーツの力」共同宣言を行い、スポーツ基本法の理念の実現を目指していきます。

「スポーツの力」共同宣言書


JAPAN SPORT NETWORK(JSN)の取り組み

JAPAN SPORT NETWORKは、現在、都道府県・政令都市・特別区・大都市から小町村まで全国の地方公共団体(スポーツ行政担当)が参加しています。創設以来、参加団体数が増え、スポーツ政策に関する最大規模のネットワークに拡大・成長しています。
JSC調査(2016)を通して、地域とスポーツの活性化や地域スポーツ政策の推進に関する実態を把握し、地方公共団体のスポーツ政策の推進を支援する「総合的なスポーツ政策プラットフォーム」として、事業展開を開始しました。

 

地域スポーツ政策プラットフォーム

JAPAN SPORT NETWORK参加団体に対し、メールニュースやセミナー開催を通して、国内の地方公共団体の先進的な取組事例や政策立案・事業改善に資する様々な情報、さらにはJSCが保有する最新の知見等を提供していきます。
また、地域スポーツ政策に関する調査研究を行い、社会情勢の変化や他施策との連携、事業成果、地域課題等を把握することでよりニーズに対応したサービス提供に取り組んでいきます。

寄附文化の醸成(寄附金付自動販売機の設置)

スポーツの推進のための財源確保の取組として、地方自治体のご協力のもと、寄附金付自動販売機の設置を進め、寄附文化の醸成に取り組んでいます。

 


ニュースリリース(2016年~)

令和5年度(2023年度)


令和5年9月20日 JSN 新たに山形県鮭川村が加入、全国910団体が参加するネットワークへ[PDF:812KB]

令和5年8月16日 JSN 新たに熊本県南関町が加入、全国909団体が参加するネットワークへ[PDF:1060KB]

令和5年8月10日 JSN 新たに東京都北区が加入、全国908団体が参加するネットワークへ[PDF:793KB]

平成30年度(2018年度)


平成31年1月21日 地域スポーツ政策イノベーション・フォーラムのご案内「スポーツを通した地域の国際化・活性化~国際交流そして、国際展開へ~」[PDF:251KB]

平成30年6月21日 ブラジル代表男子ハンドボールチームが東日本大震災被災地・宮城県東松島市を訪問し、子どもたちと交流[PDF:285KB]

平成30年5月8日 「A4S (アクティブ・フォー・スリープ」の成果報告[PDF:481KB]

平成29年度(2017年度)


平成29年10月10日 オランダオリピック委員会・スポーツ連合、足立区、江戸川区、西東京市連携事業「Game Changerプロジェクト- パラスポーツで社会を変える」のスタートについて[PDF:625KB]

平成29年10月3日~5日 「地域スポーツ政策イノベーターカレッジ2017FUKUOKA」を開催[PDF:415KB]

平成29年9月27日 「A4S (アクティブ・フォー・スリープ」の実施について[PDF:468KB]

平成28年度(2016年度)


平成29年1月21日 スポーツインクルージョン縁日を開催(神奈川県川崎市)[PDF:300KB]

平成28年11月29日 和歌山県とJSNの共同宣言署名式を開催[PDF:432KB]

平成28年9月9日 オランダオリンピック委員会・スポーツ連合(NOC*NSF)との 連携協定覚書(MOU)を締結[PDF:248KB]


これまでの活動(2013年創設~)

活動年 主な活動
2023年 ・2023年度地域スポーツ振興セミナー(オンライン開催)
・国内事例の配信開始
・調査研究「地域スポーツ政策に関する調査」
・JAPAN SPORT NETWORKロゴマークの作成
2022年 ・地域スポーツ政策イノベーション・セミナー(オンライン開催)
・「地域スポーツ政策パラスポーツ&ソーシャルインクルージョン実務ガイドブック」の発刊
2021年 ・地域スポーツ政策イノベーション・セミナー(オンライン開催)
・調査研究「ワクチン接種とスポーツに関する調査」
・調査研究「コロナ禍の睡眠と運動に関する調査」
2020年 ・地域スポーツ政策イノベーション・セミナー(オンライン開催)
・調査研究「新型コロナウイルス感染症による影響(全3回)」
2019年 ・地域スポーツ政策イノベーション・セミナー開催(大阪)
・地域スポーツ政策イノベーション・フォーラム開催(東京)
・首長研究会(高知)
・調査研究「首長アンケート調査(国際イベントの活用に関する調査)」
・「A4S (アクティブ・フォー・スリープ2019」の実施(北海道登別市、茨城県鹿嶋市、石川県能美市、福岡県宗像市)
・「図書館×スポーツプロジェクト」実施(東京都足立区、江戸川区、滋賀県米原市、茨城県鹿嶋市)
・「スポーツ担当者になったら読む本」発刊
2018年 ・地域スポーツ政策イノベーション・セミナー開催
・地域スポーツ政策イノベーション・フォーラム開催(東京)
・ブラジルオリンピック委員会(COB)との連携による復興支援プロジェクト(宮城県東松島市)
・「A4S (アクティブ・フォー・スリープ2017」の成果報告会
・地域スポーツ政策イノベーション・フォーラム開催
・「A4S (アクティブ・フォー・スリープ2018」の実施(北海道登別市、茨城県鹿嶋市、石川県能美市、福岡県宗像市)
2017年 ・「Game Changerプロジェクト- パラスポーツで社会を変える」を開始(東京都江戸川区、足立区、西東京市と連携し、2021年まで)
・「地域スポーツ政策イノベーターカレッジ2017FUKUOKA」を開催(福岡)
・株式会社エアウィーブとJSCによる「A4S (アクティブ・フォー・スリープ2017」実施(北海道、北海道名寄市、福岡県宗像市)
・地域スポーツ政策イノベーション・セミナー(和歌山)
・地域スポーツ政策フォーラム開催(茨城/筑波大学)
・地域スポーツ政策フォーラム開催(高知)
・ふくおか元気プロジェクト(福岡県朝倉市)
2016年 ・スポーツインクルージョン縁日を開催(神奈川県川崎市)
・和歌山県とJSNの共同署名式を開催
・オランダオリンピック委員会・スポーツ連合(NOC*NSF)との連携協定覚書(MOU)を締結
・くまもとプロジェクトin八代〜スポーツを通じた災害からの復興(熊本県八代市)
2015年 ・「山の日」制定記念シンポジウム開催
・JAPAN SPORT NETWORKセミナー開催(東京、愛知、岩手)
2014年 ・JSC・北海道共催事業 「2014 北海道スポーツネットワーク会議」開催
・JAPAN SPORT NETWORKセミナー開催(大阪、福岡、仙台)
2013年 ・JAPAN SPORT NETWORKセミナー開催(東京)
・表敬訪問(福岡県知事・岡山県知事・愛知県知事・栃木県知事)
・JAPAN SPORT NETWORK共同宣言・締結セミナー開催
・各種情報提供、海外事例等のメールニュース配信開始
・地方公共団体の事業への協力(講師派遣など)開始
・寄附金付自動販売機の設置開始
・JAPAN SPORT NETWORK創設

 

ページトップへ