平成29年度文部科学省委託事業 学校安全資料作成のための調査研究事業

 文部科学省委託事業の目的

 学校保健安全法により、各学校において学校安全計画、危険等発生時対処要領(危機管理マニュアル)を作成することを義務づけられていることから、文部科学省においては、その適切な実施のため、各種学校安全資料を作成・配布してきたところである。平成29年3月に「第2次学校安全の推進に関する計画」の策定や「学習指導要領」の改訂等が行われたことを受け、それらを踏まえた学校安全資料作成のために調査研究を行った。

【事業の概要】

 ①「学校安全資料作成のための調査研究事業」学校安全資料作成会議の委員を委嘱した有識者が、最新の知見を反映させ、
   調査研究を行い、成果物とした。

 ②「『生きる力』をはぐくむ学校での安全教育」の報告書の掲載内容についても、同様に調査研究を行った。

 文部科学省委託事業 成果物

     

「学校の危機管理マニュアル作成の手引」

 平成30年2月初版 / A4判 / 56ページ

  はじめに

  第1章 危機管理マニュアルについて

  第2章 事前の危機管理

  第3章 個別の危機管理

  第4章 事後の危機管理

  あとがき                                   


下記の「文部科学省 学校安全ポータルサイト」からダウンロードしてご利用ください。  
 https://anzenkyouiku.mext.go.jp/mextshiryou/data/aratanakikijisyou_all.pdf




ページトップへ