ホーム > 学校安全支援とは > 学校給食の衛生管理 > 学校給食において発生した食中毒事例集

学校給食において発生した食中毒事例集

本センターでは、食中毒発生調理場に赴き、問題点の指摘、改善案、拭取り検査をまとめた実態調査報告書を毎年発行しています。
平成14年度からの報告書を「病因物質別」にまとめ直し、特徴的な事例23件を掲載しました。

※ダウンロードをしてご利用ください。
  HPからのダウンロードは、無償です。
「学校給食における食中毒防止のQ&A」イメージ
発行 平成22年3月
体裁、ページ数 A4判 247ページ(680g)
本体価格 2,000円
  《注文方法》
 関連書籍 「学校における食の安全に関する実態調査報告書」

・表紙
・はしがき
・目次
Ⅰ平成8年度~平成20年度までの学校給食における食中毒発生状況

[PDF] 1,602KB

Ⅱ病因物質別 食中毒事件の事例

 ノロウイルス

 ・調理場(加熱不足) 事例 

 ・調理場(二次汚染)

 ・調理場(危機管理意識の欠如)

 ・調理場(衛生管理指導体制の不備)

 

 ・全面委託

 

 ・パン委託加工工場

 

[PDF] 5,962KB

[PDF] 3,042KB

[PDF] 6,337KB

[PDF] 4,453KB

 [PDF] 6,864KB

 [PDF]3,473 KB

[PDF]7,236KB 

 [PDF]2,937KB 


 サルモネラ 

[PDF] 7,663KB

 カンピロバクタ― [PDF] 3,871KB

 病原大腸菌 [PDF]9,645KB

 黄色ブドウ球菌 [PDF]832KB

 セレウス菌 [PDF]4,194KB

 ウェルシュ菌 [PDF]1,015KB

 ヒスタミン [PDF]3,659KB

 原因物質不明 [PDF]2,209KB

Ⅲ参考資料

・学校の管理下での食に関する事故事例(学校給食以外)抜粋

・災害共済給付に関する業務

・学校安全支援に関する業務

[PDF]3,206KB


* PDF形式のファイルをご覧になるにはAdobe Readerが必要となります。
Adobe ReaderはAdobe社のサイトからダウンロード可能です。

 

ページトップへ