学校給食の歴史(明治)

明治22年
明治22年の給食山形県鶴岡市の私立忠愛小学校で、貧困 児童を対象に無料で学校給食を実施しました。
これが、我が国の学校給食の起源とされています。当時の給食は、おにぎりと焼き魚、漬け物でした。
年表に戻る
明治 40年
広島県及び秋田県の一部で給食が実施されました。
年表に戻る
明治 44年
岩手県、静岡県、岡山県の一部で給食が実施されました。
年表に戻る

ページトップへ