ホーム > 地域だより > 福岡地域 > 第40回 大分市教育委員会主催の研修会における学校安全支援情報提供

第40回 大分市教育委員会主催の研修会における学校安全支援情報提供

 平成29年8月28日、大分市立学校の養護教諭に対する研修会において、学校安全支援情報の提供を行いましたので、その様子をご紹介します。 
 
■ 研修会名
 平成29年度大分市養護教諭研修会 
■ 対象者
 大分市立学校養護教諭 120名 
 

 講義の概要

 「学校での事故を減らすために」と題して、災害共済給付業務や学校安全支援業務の紹介を行い、頭頚部及び熱中症の事故の傾向と予防・対策を、事例を含めて情報提供を行いました。
 頭頚部の事故の傾向と予防・対策では、当該部位を負傷したことによる死亡事故及び障害(障害見舞金の第1級から第3級に該当するもの)が残った事故の場合別(体育授業及び運動部活動)について、頭部と頚部の事故件数及び競技別の割合を示し、傾向を説明しました。 
体育事業中の頭頚部事故による死亡・1~3級の障害事故発生割合  運動部活動中の頭頚部事故による死亡・1~3級の障害事故発生割合 
 
 また、実際に発生した事故事例の紹介では、体育授業で発生した柔道事故と水泳部の活動中に発生した飛び込み事故の事例を用い、その事例ごとの事故防止対策をテーマとした映像資料(DVD)の紹介を交えてお話ししました。 
柔道事故の事例紹介  水泳事故の事例介 
 
 熱中症の事故の傾向と予防・対策に関する情報提供では、事故発生件数と場合別の割合を示した上で、傾向の説明を行い、実際に発生した事故事例の紹介では、発生時期・発生時間・気温・学校がとった措置状況・その後の経過を含めた情報をお伝えしました。 
 熱中症の場合別件数割合約8割が運動中に発生 熱中症の事故事例紹介 
 
 また、講義の途中、「スポーツ事故防止対策推進事業」(平成26年度文部科学省委託事業)における成果物のDVD「その時あなたは」に収録されている「体育活動による頭部・頚部の外傷~発生時の対応~」をご覧いただきました。 
 映像資料(DVD)のページへバナー  ← バナーをクリックして「映像資料(DVD)」のページへ

独)日本スポーツ振興センター学校安全部ウェブサイトの
「学校安全Web」からも視聴できます。
 

※今回掲載している「事故発生件数と傾向(全国)」や「事例(全国)」は、学校安全支援情報の提供を行うために独)日本スポーツ振興センターが作成した頭頚部及び熱中症の資料から抜粋して使用しております。  

 【受講の様子】
 受講の様子
 

 受講者からのご要望・ご意見

  研修会終了後、アンケートにご協力いただき、

  ・熱中症の対応の仕方のDVDを作ってほしい。
  ・事故防止啓発資料を教材として使いたいので、危険予知トレーニングに使う資料を充実させてほしい。
  ・統計データ等をすぐに見ることができるのがありがたい。
  ・学校における災害の様々なデータが集まると思うので、これからも多くの統計を出していただきたい。
  ・職員研修の時の説得力のある資料になっているのでありがたい。

 など、様々なご意見をいただきました。  

 講義を終えて

 今回の講義では、重篤な事故につながることが多い頭頚部の事故や熱中症の事故の予防・対策について情報提供を行い、またDVDによる映像資料での情報提供を行ったことからも、関心をもって受講されていた様子がうかがえました。DVDをご覧になったことがなかった先生も多くおられたため、更に情報発信に努めていきたいと思います。各地域においても、同様の機会がございましたらぜひご一報ください。            

 

ページトップへ