ザーサイのせ冷奴

ザーサイのせ冷奴の画像

[材料1食分]

絹ごし豆腐・・・ 1/2丁
(150g)
ザーサイ・・・ 15g
こねぎ・・・ 10g
ごま・・・ 小さじ1/2
(1.5g)
しらす干し・・・ 大さじ1(7g)
豆板醤
(トウバンジャン)・
少々
ごま油・・・ 少々
しょうゆ・・・ 小さじ1(6g)
こしょう・・・ 少々

高鉄 高カルシウム

[作り方]

(1) ザーサイはみじん切り、こねぎは小口切りにする(切り方は調理の基本項目参照)。

(2) しらす干しはラップをせずに電子レンジ(500W)で約40秒加熱し、水分をとばしておく。

(3) (1) 、(2)を混ぜ合わせ、さらにごま、ごま油、しょうゆ、こしょう、豆板醤(トウバンジャン)を加え、水気をきった豆腐にのせる。

[ワンポイントアドバイス]

暑い季節やトレーニング量が多い日などの食欲がないときに、冷たくのど越しがよい豆腐は食べやすい食品です。豆腐はたんぱく質やカルシウム、ビタミンB1を多く含むので、アスリートにはおすすめの食品です。ザーサイや豆板醤(トウバンジャン)などぴりっと刺激がある食品と合わせると、食欲が増して美味しく食べられます。
豆腐料理には調理の手間がかからないものが多くあるので、「時間がないうえに食欲がない」というときの一品としてレパートリーに持っておくとよいでしょう。充填豆腐(密閉容器に流し入れて固められた豆腐)なら、普通の豆腐と比べて賞味期限が長いので、買いおきができて便利です。

[栄養量1食分]

エネルギー
(kcal)
たんぱく質
(g)
脂質
(g)
炭水化物
(g)
カルシウム
(mg)

(mg)
ビタミンA
(μgRE)
ビタミンB1
(mg)
ビタミンB2
(mg)
ビタミンC
(mg)
食物繊維
(g)
121 10.3 6.5 5.3 131 2.1 30 0.18 0.10 4 1.6

2004年6月作成





ページトップへ