豆腐クリームドリア

豆腐クリームドリアの画像

[材料1食分]

  ・・・ 2/3合(100g・めしで220g)
  なす ・・・ 1/2個(40g)
  絹ごし豆腐 ・・・ 1/3丁(100g)
  豆乳 ・・・ 大さじ1
  固形コンソメ ・・・ 1/2個(2.7g)
  こしょう ・・・ 少々
 A    
  鶏ひき肉 ・・・ 30g
  トマトソース ・・・ 20g
  ケチャップ ・・・ 大さじ1 1/3(20g)
       
  ピザ用チーズ ・・・ 1/4カップ(20g)
  パン粉 ・・・ 適宜
  刻みパセリ ・・・ 適宜

高鉄 高カルシウム

[作り方]

(1)なすは4mm角のみじん切りにし、水にさらす。豆腐は水切りをする(なすの切り方と水にさらす方法、豆腐の水切りの方法は調理の基本項目参照)。

(2)固形コンソメを包丁で細かくする。ボウルに細かくしたコンソメ、豆乳、こしょうと(1)で水切りした豆腐を一緒に入れて、なめらかになるまで泡立て器で混ぜ合わせる。

(3)深さのある少し大きめの耐熱容器にAの材料と水気を切ったなすを入れてよく混ぜたら、ふんわりとラップをして電子レンジ(500W)で約3分加熱する。いったん取り出して混ぜ、さらに約2分加熱する。鶏ひき肉となすに火が通ったら、めしを加えて混ぜ合わせる。

(4)盛り付け用の耐熱容器に(3)を入れて、その上に(2)の豆腐クリームをのせて、ピザ用チーズ、パン粉をふりかけオーブントースターで焦げめがつくまで焼く。焼きあがったら、刻みパセリをふる。

[ワンポイントアドバイス]

ホワイトソースの替わりに豆腐をソースに使うことで、通常のホワイトソースを使うよりも脂質量をおさえ多くのたんぱく質をとることができます。豆腐のにおいが気になる場合は、レモン汁やにんにくを少し加えるとよいでしょう。豆腐クリームをやわらかく仕上げたいときは水切りの時間を短くし、固めに仕上げたいときは水切りの時間を長くして調整してください。豆腐クリームは、クリームパスタのソースにしたり豆乳の量を増やしてスープにしたりと、アレンジも出来ます。

 ミートソースは通常、野菜を刻んで煮込んだりと手間がかかりますが、今回、市販のトマトソースとケチャップを使うことで、より簡単に作れるようにしました。市販のミートソースを活用すると、より手軽に作ることができます。

[栄養量1食分]

エネルギー
(kcal)
たんぱく質
(g)
脂質
(g)
炭水化物
(g)
カルシウム
(mg)

(mg)
ビタミンA
(μgRE)
ビタミンB1
(mg)
ビタミンB2
(mg)
ビタミンC
(mg)
食物繊維
(g)
598 24.3 12.3 92.4 202 2.8 98 0.28 0.26 8 2.4

2016年12月作成





ページトップへ