ホーム > 助成活動実績 > 助成事例紹介(平成27年度) > 助成事業紹介 【スポーツ振興くじ助成:特定非営利活動法人PEEK】

助成事業紹介 【スポーツ振興くじ助成:特定非営利活動法人PEEK】

 平成27年度総合型地域スポーツクラブ活動助成で、活動基盤強化事業・クラブマネジャー設置事業を行っている特定非営利活動法人PEEKを訪問し、実施状況調査を行いました。   
 調査当日は鼓阪北小学校にて「マルチスポーツ」が実施されており、小学生16名、中学生1名が参加し指導を受けていました。 
 ボールを上に投げ、体を左右に回転させた後キャッチしたり、雑巾掛けのチーム対抗リレーをしたり、まずはやってみた後、どのように回転したらボールをキャッチしやすくなるか、どのような姿勢で雑巾掛けすることで早く前に進むことができるかといった体の使い方について、指導者が子供たちに質問し、考えさせながら説明していました。話を聞くときの子供たちの真剣な表情と、実際に体を動かしてみるときの楽しそうな表情が印象的でした。
 子供が学年に関係なく一緒にスポーツすることにより、上下関係を早くから経験し、社会性を身に付け、心の成長やしつけを期待される保護者もいらっしゃいます。試合に勝つためのクラブではないことを保護者に説明し実践してきたことで、地域に理解され、受け入れていただくことができました。
 今後は、地域のさらなる理解を受けて、高齢者を対象とした教室や親子で体験できるようなイベントの開催を検討し、高齢者及び若年層の会員が増え、総合型地域スポーツクラブとして益々充実した教室等が行われることを期待しています。

(平成28年2月3日往訪)

助成団体 特定非営利活動法人PEEK
事業名 ①多世代向け運動指導事業
②クラブマネジャー設置事業
事業細目名 ①総合型地域スポーツクラブ活動基盤強化事業
②総合型地域スポーツクラブマネジャー設置事業
助成金額 ①1,713,000円
②868,000円
 

 

 マルチスポーツのtotoPR掲示の様子 マルチスポーツの様子 
マルチスポーツの様子

 

関連サイト

最高6億円くじBIGは予想いらずで宝くじ・ロト6のように手軽に買えるくじ。さらにその収益は日本のスポーツ振興のために役立てられます。

ページトップへ