ホーム > 助成活動実績 > 助成事例紹介(平成26年度) > 助成事業紹介 【スポーツ振興くじ助成:総合型地域Enableスポーツクラブ】

助成事業紹介 【スポーツ振興くじ助成:総合型地域Enableスポーツクラブ】

 平成26年度被災地の総合型地域スポーツクラブ活動基盤強化事業及び総合型地域スポーツクラブマネジャー設置事業1年目の助成事業者である、総合型Enableスポーツクラブを訪問し、実施状況調査を行いました。

 本クラブは、子どもから大人までの130名の会員がスポーツに親しみ、スポーツを通して交流が図れる、地域に根差した総合型クラブです。
元々はサッカーを中心に活動していたクラブですが、このたび総合型に移行し4種目の活動を実施しています。

 調査当日は、小学校低学年のバレエ教室が行われておりました。子どもたちがリズムに合わせて楽しそうに踊っており、笑顔あふれる教室でした。

 東日本大震災の影響で公共施設が減り、活動場所の確保が一番の課題とのことで大変苦労しているようですが、地域の私立学校の施設を使用させてもらうなどして活動場所の確保に努めているとのことです。

 今後は、幅広い年齢層の方が生涯スポーツに取り組める環境づくりを行い、社会貢献を含め、健康的で明るく楽しい街づくりに寄与していきたい、というスタッフの熱意を持って運営に取り組む姿が印象的でした。
子供から高齢者までの幅広い世代の方々が気軽に参加できるクラブとして、ますます発展していくことを期待しています。

(平成26年11月19日往訪)

助成団体 総合型地域Enableスポーツクラブ
事業名 ①総合型地域Enableスポーツクラブ活動事業
②総合型地域Enableスポーツクラブマネジャー設置事業
事業細目名 ①被災地の総合型地域スポーツクラブ活動基盤強化
②被災地の総合型地域スポーツクラブマネジャー設置
助成金額  ①3,195,000円
②3,676,000円 
 

 

 総合型地域Enableスポーツクラブバレエ教室の様子  総合型地域Enableスポーツクラブ活動の様子
総合型地域Enableスポーツクラブ活動の様子

 

関連サイト

最高6億円くじBIGは予想いらずで宝くじ・ロト6のように手軽に買えるくじ。さらにその収益は日本のスポーツ振興のために役立てられます。

ページトップへ