ホーム > 助成活動実績 > 助成事例紹介(一覧) > 助成事業紹介 【スポーツ振興くじ助成:富山県滑川市】

助成事業紹介 【スポーツ振興くじ助成:富山県滑川市】

2014.11.4

 平成24年度地域スポーツ施設整備助成の助成事業者である、富山県滑川市を訪問し、フットボールセンター富山の実施状況調査を行いました。

 本施設は、廃校になった県立高校の跡地を利用し、クラブハウス新設事業・人工芝生化新設事業・夜間照明及び防球ネット新設事業をスポーツ振興くじ助成金とサッカー協会の助成金を受けて整備しました。

 クラブハウスは、事務所やロッカールーム、シャワー室等が完備されており、利用者の利便性を図っています。また、事業実施に伴い、高校の体育館を有効活用してトレーニングルームやレスリング場を併設し、地域スポーツの活動拠点となっています。

 人工芝は、天候に左右されることなく利用が可能であり、大会や部活動、サッカースクールでの利用が盛んに行われています。また、夜間照明を設置したことで、利用時間の拡大を図り、夜間にも安定した利用があります。富山県及び滑川市民にとって大きな期待・関心を持って整備されたグラウンドということもあり、施設内には地域の協賛企業や協力団体の看板が掲げられており、駐車場や敷地内の舗装等で支援を受けているそうです。

 今後はこれまで以上に地域の連携を図り、幅広い年齢層の方々から親しまれるグラウンドとして活用されることを期待しています。

(平成26年1月14日往訪 審査第三係)

助成団体 富山県滑川市
事業名 ①富山アスレチックセンター(仮称)クラブハウス整備事業
②富山アスレチックセンター(仮称)グラウンド人工芝化新設事業
③富山アスレチックセンター(仮称)グラウンド夜間照明及び防球ネット新設事業
事業細目名 ①クラブハウス新築
②人工芝生化新設
③スポーツ施設等整備
助成金額 ①56,188,000円
②48,000,000円
③20,000,000円
 

 

 totoロゴマーク看板の写真  人工芝グラウンドの写真
totoロゴマーク看板 人工芝グラウンド
 クラブハウス入り口の写真 ロッカールームの写真 
クラブハウス入り口  ロッカールーム 

 

関連サイト

最高6億円くじBIGは予想いらずで宝くじ・ロト6のように手軽に買えるくじ。さらにその収益は日本のスポーツ振興のために役立てられます。

ページトップへ