ホーム > 助成活動実績 > 助成事例紹介(一覧) > 助成事業紹介 【スポーツ振興くじ助成:特定非営利活動法人相模原ライズ・アスリート・クラブ】

助成事業紹介 【スポーツ振興くじ助成:特定非営利活動法人相模原ライズ・アスリート・クラブ】

2014.11.4

 平成25年度総合型地域スポーツクラブ活動基盤強化事業及びクラブマネジャー設置事業の助成事業者である特定非営利活動法人相模原ライズ・アスリート・クラブを訪問し、実施状況調査を行いました。

 特定非営利活動法人相模原ライズ・アスリート・クラブは、ジュニア向けのタッチフットボール、フラッグフットボールに加えてヨガ、ピラティス、ジュニアのチアリーディングなどを展開して活動をしています。それらの活動の結果、相模原市のホームタウンチームとして認定をされています。ただ、活動場所の確保や会員の増加、クラブハウスの空き時間の有効活用など今後に向けての課題も多いのが現状のようです。

 調査当日はクラブハウス内のスタジオにてチアダンス教室(小学校低学年)を行っていました。子どもたちは常に明るく活発でした。それでも指導者の方の指示を聞く時や動きを確認する時、その動きを周りと合わせる時はとても真剣な表情でした。

 アメリカンフットボールのトップチームを有している点やクラブハウス内にスタジオが整備されている点を活用していただき更なるクラブ認知度の向上や新規会員の獲得に結び付くことを願っています。

(平成25年12月11日往訪 審査第一係)

助成団体 特定非営利活動法人相模原ライズ・アスリート・クラブ
事業名 ①相模原エリアにおけるスポーツ体験・スポーツ普及事業
②クラブマネージャーの設置事業
事業細目名 ①総合型地域スポーツクラブ活動基盤強化
②総合型地域スポーツクラブマネジャー設置
助成金額 ①1,534,000円
②3,308,000円
 

 

 チアダンス教室の写真1  チアダンス教室の写真2
小学校低学年生向けチアダンス教室の様子

 

関連サイト

最高6億円くじBIGは予想いらずで宝くじ・ロト6のように手軽に買えるくじ。さらにその収益は日本のスポーツ振興のために役立てられます。

ページトップへ