ホーム > 助成活動実績 > 助成事例紹介(令和元年度) > 助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:栃木県佐野市】

助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:栃木県佐野市】

 平成30年度地域スポーツ施設整備助成で、スポーツ施設等整備事業を行った栃木県佐野市の佐野市運動公園陸上競技場にて実施状況調査を行いました。
 佐野市運動公園陸上競技場は、市内唯一の陸上競技場であり、小学生から高齢者まで様々な世代に利用され、練習だけではなく休日になると大会等でも利用されています。
 今回の助成事業は、陸上競技場第2種公認の更新に伴い、更新に必要となる改修箇所があったため、実施されました。
 事業実施後は、陸上競技場第2種公認の更新を行うことができ、今まで以上に安全で快適な施設となりました。練習や大会等での利用者の競技力向上が図られるようになったことで、さらに利用者が増加しました。
 今後の課題としては、日常の点検等に加え、定期的な改修が必要となることが見込まれるため、修繕費等の財源の確保を計画的に実施していくことが挙げられます。
 今後も多くの方に利用され、スポーツ振興の拠点となることを期待します。

(令和元年11月25日往訪)

助成団体 栃木県佐野市
事業名 佐野市運動公園陸上競技場第2種公認更新事業
事業細目名 スポーツ競技施設の大規模改修等
助成金額 100,000,000円
 

 

(写真)佐野市運動公園陸上競技場

関連サイト

最高6億円くじBIGは予想いらずで宝くじ・ロト6のように手軽に買えるくじ。さらにその収益は日本のスポーツ振興のために役立てられます。

ページトップへ