ホーム > 助成活動実績 > 助成事例紹介(令和元年度) > 助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:高知県安芸市】

助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:高知県安芸市】

 平成30年度に安芸市体育館ランニングマシン設置事業を行った、高知県安芸市の実施状況調査を行いました。
 安芸市体育館トレーニング室は、安芸市で初めて市民が利用できるトレーニング施設として平成31年1月にオープンしました。ランニングマシン設置事業は、トレーニング室を開設するにあたりスポーツ環境の整備を図り、市民の健康増進に寄与することを目的として行われました。
 今回新たにトレーニング室を開設したことにより、安芸市内にトレーニング室が初めてできたことを喜ぶ声や、さらなる設備の充実を求める声が寄せられるなど好評を得ています。
 老若男女問わず幅広い世代の方の利用がみられ、利用者数はオープンから6月末までの半年間で約2,900人と、予想を超える反響となりました。
 今後の課題としては、市内及び市外の方に向けて施設のPR・発信を積極的に行うとともに、利用者アンケートなどで寄せられている声を運営に反映しながら、利用者の増加を図っていくことが挙げられます。
 引き続き定期的な保守点検を実施し、日々の適切な維持管理を続けることで、地域住民の体力向上、スポーツ活動の振興につながることを期待します。

(令和元年10月8日往訪)

助成団体 高知県安芸市
事業名 安芸市体育館ランニングマシン設置事業
事業細目名 大型スポーツ用品の設置
助成金額 3,634,000円
 

 

(写真)安芸市体育館ランニングマシン

関連サイト

最高6億円くじBIGは予想いらずで宝くじ・ロト6のように手軽に買えるくじ。さらにその収益は日本のスポーツ振興のために役立てられます。

ページトップへ