ホーム > 助成活動実績 > 助成事例紹介(令和元年度) > 助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:愛知県みよし市】

助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:愛知県みよし市】

 令和元年度に地方公共団体スポーツ活動助成で地域スポーツ活動推進事業を行っている愛知県みよし市の調査を実施しました。
 みよし市は、現在、「幼児の親子体操教室」「幼児体育教室」「スタンツ教室」の3種類の子ども向け教室を展開しています。
 今回調査を行った「幼児の親子体操教室」は、15年以上続いている教室で、地域の方に長く親しまれています。調査当日は市内から約20名の親子が集まり、幼児が元気に走り回る様子や、親子仲良く楽しそうに体操を行う様子が印象的でした。昨年度からホームページでの申し込みを開始し、より多くの参加者が集まるよう工夫しています。
 助成金を受けることで、参加費を抑えることができたほか、新しいスポーツ用具を購入することが可能になり、教室の内容が充実したと、参加者から好評を得ています。
 今後の課題として、子ども以外を対象とした教室を展開するなど、対象者の年齢幅を広げることがあげられますが、本事業を通じて地域のスポーツ振興や地域活性化につながることを期待します。

(令和元年10月30日往訪)

助成団体 愛知県みよし市
事業名 みよし市スポーツ教室開催事業
事業細目名 スポーツ教室、スポーツ大会等開催(地方)
助成金額 976,000円
 

 

(写真)幼児の親子体操教室の様子

関連サイト

最高6億円くじBIGは予想いらずで宝くじ・ロト6のように手軽に買えるくじ。さらにその収益は日本のスポーツ振興のために役立てられます。

ページトップへ