ホーム > 助成活動実績 > 助成事例紹介(令和元年度) > 助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:新潟県新潟市】

助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:新潟県新潟市】

 平成30年度地域スポーツ施設整備助成で、白根カルチャーセンターの整備を行った新潟県新潟市の調査を実施しました。
 白根総合公園内にある白根カルチャーセンターは、アリーナの他にも柔道場やトレーニングルームを設置しており、スポーツの基幹施設として、学生から社会人まで年間14万人以上が利用しています。また、様々な各種団体の練習や競技会で利用されており、近年では国民体育大会の会場にもなりました。周辺地域だけに留まらず新潟市において重要なスポーツ施設となっています。  
 しかし、施設設置から20年以上が経過し、基礎である床下支持脚が老朽化しており、アリーナのフロア床全体に不陸が生じていました。床下の基礎部分は、直接利用者の目には見えない箇所ですが、劣化が事故につながる可能性のある重要な箇所です。アリーナの基礎部分を改修したことで、フロア床の不陸が解消され安全な環境を整えることができ、事故等を未然に防ぐことにもつながりました。
 整備前から利用率の高い施設でしたが、これからも多くの利用者が見込まれます。利用頻度が高い分劣化も早くなります。今後も定期的なメンテナンスを行いながら、安全に競技が出来る環境を提供し続けていくことが課題です。
 地域のスポーツ振興の拠点として、明るく豊かな市民生活の形成に寄与する施設になることを期待します。

(令和元年9月20日往訪)

助成団体 新潟県新潟市
事業名 白根カルチャーセンターメインアリーナ床改修事業
事業細目名 スポーツ競技施設等の整備
助成金額 9,545,000円
 

 

(写真)新潟市白根カルチャーセンター

関連サイト

最高6億円くじBIGは予想いらずで宝くじ・ロト6のように手軽に買えるくじ。さらにその収益は日本のスポーツ振興のために役立てられます。

ページトップへ