ホーム > 助成活動実績 > 助成事例紹介(令和元年度) > 助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:北海道遠軽町】

助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:北海道遠軽町】

 令和元年度地域スポーツ施設整備助成において、ロックバレースキー場リフト更新事業を行っている北海道遠軽町の調査を実施しました。
 現ペアリフトは昭和61年の建設から30年以上経過し老朽化が進んでおり、更新することにより野外スポーツの普及・振興と技術向上を図るとともに、各種大会の開催や合宿誘致を行うことで交流人口が拡大し、地域活性化が図られます。
 えんがるロックバレースキー場はリニューアルオープン以降から高校、大学、社会人チームから合宿の申し込みを受ける人気のスキー場で、W杯に次ぐレベルと称される「FISファーイーストカップ」もこれまでに3回開催し、工事終了後には4回目の開催も予定されています。
 メンテナンスにおいては指定管理者が毎日確認をしており、要修繕箇所等が発生した場合には担当課とともに速やかに対策を取ることとしています。
 えんがるロックバレースキー場が地域の方のスポーツ振興促進に寄与することを期待します。

(令和元年11月19日往訪)

助成団体 北海道遠軽町
事業名 ロックバレースキー場リフト更新事業
事業細目名 スポーツ競技施設等の整備
助成金額 16,000,000円
 

 

(写真)ロックバレースキー場リフト

関連サイト

最高6億円くじBIGは予想いらずで宝くじ・ロト6のように手軽に買えるくじ。さらにその収益は日本のスポーツ振興のために役立てられます。

ページトップへ