ホーム > 助成活動実績 > 助成事例紹介(令和元年度) > 助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:北海道湧別町】

助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:北海道湧別町】

 平成30年度地方公共団体スポーツ活動助成において、大型スポーツ用品の設置を行った北海道湧別町の調査を実施しました。
 柔道の合宿の受け入れや大会を開催できる環境の整備を目的として、くじ助成金を活用し湧別総合体育館に柔道畳を設置しました。公式試合場タイプの柔道畳を設置したことにより、柔道の合宿や全道規模の柔道大会が開催されるようになり、地域住民を含めた交流も行われるようになりました。設置した柔道畳はクッション性に優れており、衝撃を吸収し安全性も高くなったことで、利用者から大変好評を得ています。
 今後の課題として柔道の合宿の増加が見込まれるため、年間スケジュールの調整が必要となることが挙げられます。
 今回設置した柔道畳が地域住民の健康づくりや地域のスポーツ振興促進につながることを期待します。

(令和元年11月18日往訪)

助成団体 北海道湧別町
事業名 湧別総合体育館柔道畳設置事業
事業細目名 大型スポーツ用品の設置
助成金額 2,590,000円
 

 

(写真)湧別総合体育館柔道畳

関連サイト

最高6億円くじBIGは予想いらずで宝くじ・ロト6のように手軽に買えるくじ。さらにその収益は日本のスポーツ振興のために役立てられます。

ページトップへ