ホーム > 助成活動実績 > 助成事例紹介(令和元年度) > 助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:千葉県印西市】

助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:千葉県印西市】

 平成30年度地方公共団体スポーツ活動助成で棒高跳び用マットを設置した千葉県印西市の調査を実施しました。
 棒高跳び用マットが設置される陸上競技場は、野球場やテニスコートのほか、クライミングウォールを有するアリーナ等、スポーツ施設が充実する総合運動公園内にあり、陸上競技以外にも運動する機会を求めて、印西市内外から多くの利用者が訪れます。土・日曜には近隣の中学校の陸上部による合同練習会が行われたり、併設する施設でスポーツ大会が開催される等、印西市のスポーツ活動の拠点として活気に溢れています。
 印西市では陸上競技が盛んで、地元出身の指導者も多く、部活動やスポーツ教室等で熱心に指導に当たっています。また、競技用具の運び方や取り扱い方についても、印西市職員からの説明だけでなく、指導者から子どもたちにしっかりと伝達されており、利用者全体で長く大切に利用されていることがうかがえました。
 以前利用していた棒高跳び用マットは、老朽化により弾力性が低下しており不安を感じる選手も多くいましたが、新しくなったことで安心して思いきったパフォーマンスをすることができるようになりました。小学生も積極的に競技に励む姿がみられるようになり、利用者の記録挑戦への意欲向上につながっています。
 今後も地域住民の方々と協力し合いながら大切に利用し、競技力向上と印西市民のスポーツ振興につながることを期待しています。

(令和元年11月7日往訪)

助成団体 千葉県印西市
事業名 印西市松山下公園陸上競技場棒高跳び用品設置事業
事業細目名 大型スポーツ用品の設置
助成金額 2,184,000円
 

 

(写真)印西市松山下公園陸上競技場棒高跳び用マット

関連サイト

最高6億円くじBIGは予想いらずで宝くじ・ロト6のように手軽に買えるくじ。さらにその収益は日本のスポーツ振興のために役立てられます。

ページトップへ