ホーム > 助成活動実績 > 助成事例紹介(令和元年度) > 助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:特定非営利活動法人浦和スポーツクラブ】

助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:特定非営利活動法人浦和スポーツクラブ】

 令和元年度スポーツ団体スポーツ活動助成(スポーツ教室、スポーツ大会等の開催)を受けて事業を実施している、特定非営利活動法人浦和スポーツクラブの実施状況調査を行いました。
 今回調査を行った「みんなのスポーツプロジェクト」は、障がい者スポーツへの理解と健康づくりへの関心度向上のために、地域住民に向けて「スポーツ体験会」「ウォーキングサッカー交流会」「女子サッカー交流会」「健康フェア」の4回に分けて実施され、今年で2年目の開催となります。
 調査当日は、第1回目の「みんなのスポーツ体験会」として、ボッチャや車いすバスケットボールなど複数種目の体験会が行われており、参加した地域住民の方も、普段あまり目にすることのないスポーツに興味深く接し、楽しんでいる様子が伺えました。
 助成金を活用することにより、参加費を無料にし、車いすバスケットボール日本代表選手を招請するなど事業規模の拡大を図ることができました。今後は、施設や人材の確保に努め、事業の認知度を上げて定期的な活動に繋げていきたいと考えています。
 市や地域の学校、各種団体との連携をより深めていきながら、地域のスポーツ振興や障がい者スポーツの普及に寄与することを期待します。

(令和元年8月31日往訪)

助成団体 特定非営利活動法人浦和スポーツクラブ
事業名 みんなのスポーツプロジェクト
事業細目名 スポーツ教室、スポーツ大会等開催(スポーツ)
助成金額 841,000円
 

 

(写真)みんなのスポーツプロジェクト「みんなのスポーツ体験会」の様子

関連サイト

最高6億円くじBIGは予想いらずで宝くじ・ロト6のように手軽に買えるくじ。さらにその収益は日本のスポーツ振興のために役立てられます。

ページトップへ