ホーム > 助成活動実績 > 助成事例紹介(令和元年度) > 助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:青森県むつ市】

助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:青森県むつ市】

 平成30年度地方公共団体スポーツ活動助成で、大型スポーツ用品の設置を行った青森県むつ市の調査を実施しました。
 むつ市はスポーツ振興くじ助成金を活用し、陸上競技で使用する走高跳用マットを購入しました。むつ市では陸上競技がとても盛んで、他の地域と比べても競技人口が多い地域です。設置場所である、むつ運動公園陸上競技場も学生からアスリートまで幅広く利用されており、県でも2箇所しかない第2種公認陸上競技場の一つであることから、県の国民体育大会予選や公式大会で多く利用されています。また、野球場やテニスコートも隣接しており、地域のスポーツ活動の中心となっています。
 施設で以前使用していた走高跳用マットは、劣化により使用できない状態になっており、利用者に不便をかけていたほか、第2種公認に必要な規定の設置数を満たせなくなっていたため新しく購入することにしました。
 今回新しく走高跳用マットを設置したことで、むつ運動公園陸上競技場で引き続き様々な大会の開催が可能となり、利用者からも満足の声があがっています。施設公認を継続し大会を多く開催することで、地域住民に留まらず広い地域の競技者との交流につながっています。陸上の専門知識を有する指定管理者と連携しながら定期的に点検を行い、用品を長く利用し続けることが今後の課題です。
 多くの方のスポーツ活動の場として親しまれ、地域のスポーツ振興に寄与されることを期待します。

(令和元年9月24日往訪)

助成団体 青森県むつ市
事業名 むつ運動公園陸上競技場走高跳用マット設置事業
事業細目名 大型スポーツ用品の設置
助成金額 946,000円
 

 

(写真)むつ運動公園陸上競技場走高跳用マット

関連サイト

最高6億円くじBIGは予想いらずで宝くじ・ロト6のように手軽に買えるくじ。さらにその収益は日本のスポーツ振興のために役立てられます。

ページトップへ