ホーム > 助成活動実績 > 助成事例紹介(令和元年度) > 助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:北海道岩見沢市】

助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:北海道岩見沢市】

 平成30年度スポーツ振興くじ助成において、温水プールコースロープ設置事業を行った北海道岩見沢市の調査を実施しました。
  岩見沢市には3つのプールがありますが、当施設が市内で唯一の温水プールであり、年間を通じて利用できる施設となっています。以前のコースロープは、破損や経年劣化が見られ、利用者の安全な施設利用に支障をきたすことから、助成金を活用し新たにコースロープを設置しました。
 当施設では、大会開催、個人利用だけでなく充実した教室プログラムも魅力的で、毎日子どもから高齢者まで多くの方々に利用されています。今回の助成事業でコースロープが新しくなったことにより、プールを安全に利用することが出来るようになったと利用者から好評を得ています。
 経年劣化に対する備えが課題として挙げられますが、安心、安全な施設利用をしていただくために日常的に点検、清掃を行っていくこととしています。
 今後も、地域におけるスポーツ振興の拠点となることを期待します。

(令和元年10月10日往訪)

助成団体 北海道岩見沢市
事業名 温水プールコースロープ設置事業
事業細目名 大型スポーツ用品の設置
助成金額 1,126,000円
 

 

(写真)温水プールコースロープ

関連サイト

最高6億円くじBIGは予想いらずで宝くじ・ロト6のように手軽に買えるくじ。さらにその収益は日本のスポーツ振興のために役立てられます。

ページトップへ