ホーム > 助成活動実績 > 助成事例紹介(平成30年度) > 助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:熊本県八代市】

助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:熊本県八代市】

 平成29年度地域スポーツ施設整備助成の人工芝生化改設でテニスコートを整備した熊本県八代市の実施状況調査を行いました。
 八代市テニスコートは、人工芝コート16面からなる施設です。コート数が多いこともあり、休日には大会やイベント等が頻繁に開催されています。また、平日の稼働率も高く、特に夜間は地域住民に加え、近隣の市町村からも利用者が訪れています。平成29年度の施設年間利用日数は363日となっており、稼働率が高いのが特徴です。
 コート16面のうち、特に利用頻度が高かった6面は人工芝の損傷が激しく、利用者が転倒したり、ボールがイレギュラーバウンドする等、安全面やプレー面で懸念がありました。
 今回、スポーツ振興くじ助成金を活用して6面の芝生を張り替えました。利用者からは、安心してプレーに集中できるようになったと好評を得ています。
 施設の今後の課題としては、残り10面の芝生張替の為に財源を確保することが挙げられます。今後も施設が適切に維持、管理されることで、引き続き多くの地域住民の方々に利用され、地域のスポーツ振興に役立てられることを期待します。

(平成30年11月2日往訪)

助成団体 熊本県八代市
事業名 八代市スポーツ・コミュニティ広場テニスコート人工芝張替改修
事業細目名 人工芝生化改設
助成金額 24,000,000円
 

 

(写真)八代市スポーツ・コミュニティ広場テニスコートの様子

関連サイト

最高6億円くじBIGは予想いらずで宝くじ・ロト6のように手軽に買えるくじ。さらにその収益は日本のスポーツ振興のために役立てられます。

ページトップへ