ホーム > 助成活動実績 > 助成事例紹介(平成30年度) > 助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:一般社団法人総合型クラブななっち】

助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:一般社団法人総合型クラブななっち】

 平成30年度総合型地域スポーツクラブ活動助成で、総合型地域スポーツクラブマネジャー設置事業を行っている一般社団法人総合型クラブななっちの実施状況調査を行いました。
 当クラブは、青森県三戸郡南部町を拠点に、「多種目」「多世代」「多志向」の地域に親しまれる総合型クラブを目指して、平成25年3月に設立されました。南部町唯一の総合型クラブで、現在9種類のスポーツ教室が展開されており、会員数は調査時点で約130名、特に小学生が多く在籍しています。
 調査当日は、ふくちアイスアリーナにおいて、幼稚園年長から小学校6年生までを対象とした「ふくちジュニアアイスホッケークラブ」の活動が行われ、練習開始時間を待ちきれない子供たちが次から次へとリンクに上がり、パックを使ったスケーティングやシュートの練習に取り組んでいました。将来的には町を代表するクラブチームとなることを目指しています。
 今後の課題は、中高生及び高齢者の会員を増やすこと並びに指導者のレベルアップが挙げられます。行政や民間企業と連携を図り、地域に根付いた総合型地域スポーツクラブとして益々発展することを期待します。

(平成30年10月30日往訪)

助成団体 一般社団法人総合型クラブななっち
事業名 総合型地域スポーツクラブマネジャー設置事業
事業細目名 総合型地域スポーツクラブマネジャー設置
助成金額 994,000円
 

 

(写真)ふくちジュニアアイスホッケークラブの様子

関連サイト

最高6億円くじBIGは予想いらずで宝くじ・ロト6のように手軽に買えるくじ。さらにその収益は日本のスポーツ振興のために役立てられます。

ページトップへ