ホーム > 助成活動実績 > 助成事例紹介(平成30年度) > 助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:山梨県南アルプス市】

助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:山梨県南アルプス市】

 平成29年度地域スポーツ施設整備助成で、人工芝生化新設を行った山梨県南アルプス市の実施状況調査を行いました。
 櫛形テニスコートは、中学校や高校の部活動、社会人テニスクラブなど、幅広い世代の方々に利用されています。山梨県内のテニス大会は人工芝で開催されることが主流となっており、今回人工芝生化したことで、利用者からは「試合を想定したプレーができる」「怪我のリスクが減少し、安心して利用できる」など高い評価を得ています。また、雨天による利用制限等も少なくなったことで、大規模な大会の運営も可能となり、利用者数は整備前の約10倍となりました。
 これからの課題としては、コートの状態等を維持するためのメンテナンス費用及び定期的な改修のための修繕費等、財源の確保が挙げられます。
 今後も施設の維持管理に努め、幅広い世代の地域住民に親しまれる施設になることを期待します。

(平成30年10月26日往訪)

助成団体 山梨県南アルプス市
事業名 櫛形テニスコート人工芝生化新設事業
事業細目名 人工芝生化新設
助成金額 38,400,000円
 

 

(写真)櫛形テニスコートの様子

関連サイト

最高6億円くじBIGは予想いらずで宝くじ・ロト6のように手軽に買えるくじ。さらにその収益は日本のスポーツ振興のために役立てられます。

ページトップへ