ホーム > 助成活動実績 > 助成事例紹介(平成30年度) > 助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:東京都町田市】

助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:東京都町田市】

 平成30年度地方公共団体スポーツ活動助成(スポーツ教室、スポーツ大会等の開催)を受けている、東京都町田市の『第46回町田市こどもマラソン大会』の調査を実施しました。
 本事業は、町田市在住・在学、町田市内のスポーツチームに所属する小学3年から6年生の子どもを対象とした、無料で参加できるマラソン大会で、小学3・4年生は2,000m、5・6年生は3,000mのコースを学年別・男女別に分かれて走ります。参加者数は毎年2,000人を超えており、大会関係者の中には、子どもの頃に出場し、大人になって運営担当者として関わっている方もいて、地域の人々にとって大変歴史のある大会です。
 大会当日は天候に恵まれ、競技場内には小学校やスポーツ少年団の横断幕が掲げられる等、盛り上がりをみせていました。その中を一生懸命に走る子どもたちに対して、観客席からは家族が熱心に声援を送り、ゴールする子どもを見て「昨年よりも順位が上がった!」と喜ぶ姿からは、大会の目的のひとつでもある、「親子の絆」を垣間見ることもできました。
 助成金を受けることによって、大会の規模や運営面を充実させることができるようになり、前年度よりも観客席のエリアを広げたり、会場の電光掲示板を使用して、町田市出身のオリンピアンからの応援メッセージを放送する等、参加者にとってより充実した大会となるよう工夫が施されていました。
 今後も本事業を通じて、子どもたちがスポーツに親しむ機会を提供し、地域のスポーツ振興につながることを期待します。

(平成30年12月1日往訪)

助成団体 東京都町田市
事業名 第46回町田市こどもマラソン大会
事業細目名 スポーツ教室、スポーツ大会等開催(地方)
助成金額 840,000円
 

 

(写真)こどもマラソン大会の様子

関連サイト

最高6億円くじBIGは予想いらずで宝くじ・ロト6のように手軽に買えるくじ。さらにその収益は日本のスポーツ振興のために役立てられます。

ページトップへ