ホーム > 助成活動実績 > 助成事例紹介(平成30年度) > 助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:公益社団法人調布市体育協会】

助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:公益社団法人調布市体育協会】

 平成30年度スポーツ団体スポーツ活動助成(スポーツ教室、スポーツ大会等開催)を受けて事業を実施している、公益社団法人調布市体育協会の実施状況調査を行いました。
 「東京調布ロードレース」は、調布市体育協会が実施している大規模なイベントの1つで、平成25年10月に第1回が開催されました。今回調査を行った「第6回東京調布ロードレース2018」は、年代や性別に応じて15部門が設けられており、小学校低学年からシニアまで幅広い世代の方が参加しています。また、大会には調布市民に限らず、近隣市区からの参加者も多くみられ、地域の活性化につながる交流の場となっています。
 調査時は、一般男女の部(高校生以上)のハーフ種目が実施されていました。天候が悪い中、500人を超える参加者が一斉に走り出す光景は迫力があり、参加者のみなさんの熱意が感じられました。また、会場には多くの観客が来場しており、選手への声援が場内に響き渡っていました。
 助成金を活用することで、事業の継続的な実施が可能になったほか、当日の荷物管理等の防犯対策を充実させるなど、質の高い大会運営が可能となりました。また、広報活動にも力を入れることができ、地域にとらわれない集客に繋がっています。
 事業の規模や質を維持することが今後の課題として挙げられますが、本事業を通してスポーツの普及・振興につながる活動を継続されることを期待します。

(平成30年11月4日往訪)

助成団体 公益社団法人調布市体育協会
事業名 第6回東京調布ロードレース2018
事業細目名 スポーツ教室、スポーツ大会等開催
助成金額 1,610,000円
 

 

(写真)第6回東京調布ロードレース2018の様子

関連サイト

最高6億円くじBIGは予想いらずで宝くじ・ロト6のように手軽に買えるくじ。さらにその収益は日本のスポーツ振興のために役立てられます。

ページトップへ