ホーム > 助成活動実績 > 助成事例紹介(平成29年度) > 助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:宮城県富谷市】

助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:宮城県富谷市】

 平成28年度地方公共団体スポーツ活動助成の大型スポーツ用品設置事業で、富谷武道館にトレーニングマシンを設置した宮城県富谷市の実施状況調査を行いました。
 当該武道館は、富谷市総合運動公園内にあり、平日から休日まで様々なスポーツを行うために多くの方々に利用されています。
 平成28年度のトレーニング室の利用は272日、約2,000名の利用がありました。トレーニング室は安全面も考慮し、高校生以上からの利用となっています。トレーニング室を利用するためには、トレーニング講習会(無料)の受講が必要です。トレーニング、ストレッチの方法を紹介し、実際にマシンを使用しながら効果的なトレーニング方法を紹介しています。毎月2回実施されていますが、人気があり開催日決定後すぐに定員に達する回もあります。
 今回助成金を受けて設置したトレーニングマシンはトレーニング室内の数あるマシンの中でも人気が高く、トレーニング室の稼働率向上につながっています。利用者からは、本機器は難しい操作もなく、大変使いやすいとの声が上がっています。今後の課題は、スポーツ用品の機能についてわかりやすく案内し、トレーニング室の利用促進をさらに図っていくことです。
 各種トレーニングマシンの定期的な保守点検を実施し、安全に利用していただける環境を整え、引き続き多くの地域住民の方々に利用されることを期待します。

(平成29年11月13日往訪)

助成団体 宮城県富谷市
事業名 富谷武道館エキサイトヴァリオ700SP(コードレス)設置事業
事業細目名 大型スポーツ用品の設置
助成金額 780,000円
 

 

(写真)富谷武道館トレーニング室の様子

 

関連サイト

最高6億円くじBIGは予想いらずで宝くじ・ロト6のように手軽に買えるくじ。さらにその収益は日本のスポーツ振興のために役立てられます。

ページトップへ