ホーム > 助成活動実績 > 助成事例紹介(平成29年度) > 助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:山形県大石田町】

助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:山形県大石田町】

 平成29年度の総合型地域スポーツクラブ活動助成で、総合型地域スポーツクラブ創設事業を行う山形県大石田町を訪問し、実施状況調査を行いました。
 健康で豊かな生活と、活力あるまちづくりに寄与することを目的とし、平成27年5月に総合型地域スポーツクラブ設立準備委員会を設置しました。スポーツを楽しんでいる方だけでなく、スポーツをする機会が無い方なども対象とし、町民の誰もが「いつでも」「どこでも」「いつまでも」できるスポーツ活動の機会を提供することを目標としています。
 設立準備委員会では、平成30年3月末のクラブ設立を目標に、「太極柔力球教室」「バブルサッカー体験会」などのプレイベントを開催しています。また、町のホームページや広報誌などに、プレイベントの案内や設立準備委員会の紹介ページを掲載し、町民への周知を図っています。
 調査当日は、町民交流センターにおいて「スポーツ吹矢体験会」が行われていました。スポーツ吹矢協会の指導の下、参加者は、礼に始まり礼に終わる一連の基本動作で矢を放っていました。スポーツ吹矢は、腹式呼吸を取り入れた基本動作を行うことで、ゲーム感覚で楽しみながらも健康になれるスポーツとして注目されています。性別や年齢を問わず誰でも気軽にでき、設立予定の総合型地域スポーツクラブの定期教室として実施されることも決定しています。
 今後は、地域の学校や他のスポーツ団体との連携を図り、幅広い世代の方々にスポーツに親しむ機会を提供し、町民の身近なスポーツクラブとして発展していくことを期待します。

(平成30年1月20日往訪)

助成団体 山形県大石田町
事業名 大石田町総合型地域スポーツクラブ創設事業
事業細目名 総合型地域スポーツクラブ創設事業
助成金額 230,000円
 

 

(写真)スポーツ吹矢体験会の様子

 

関連サイト

最高6億円くじBIGは予想いらずで宝くじ・ロト6のように手軽に買えるくじ。さらにその収益は日本のスポーツ振興のために役立てられます。

ページトップへ