ホーム > 助成活動実績 > 助成事例紹介(平成29年度) > 助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:福井県あわら市】

助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:福井県あわら市】

 平成28年度地域スポーツ施設整備助成で、競技施設の大規模改修事業を行った福井県あわら市の実施状況調査を行いました。
 あわら市農業者トレーニングセンターは、昭和58年に建築されて以来、地域住民のスポーツの拠点として活用されてきました。しかし、長年の使用によって、床板の傷みが目立つなど施設の老朽化が進行、怪我への懸念が高まり、市民から施設改修の要望が多く上がりました。そうした市民の声に応え、助成金を活用し、床や防球ネットの張替などの大規模改修が行われました。
 改修を行ったことで、本施設は怪我のリスクを抑えた、安心してスポーツを楽しめる場に生まれ変わりました。また、照明設備も白熱灯からLEDに変更したことで、点灯時間が短縮されるとともに、照度が向上し、夜間でも利用しやすくなりました。今年4月より改修後の供用が始まり、半年間で18,000人以上が利用しています。特に夕方以降は近隣の中学校や地元のクラブが活用し、多くの方から以前よりも施設が利用しやすくなったという声が上がっています。
 今後の課題は、定期的な改修に備え、修繕費等の財源の計画的な確保をすることです。管理人の配置や細かなチェックリストを基にした点検を定期的に実施するなど、施設のメンテナンスを徹底することで、長期的な施設の活用を目指しています。本施設が地域スポーツ振興の拠点の一つとして、引き続き利用者から親しまれることを期待します。

(平成29年12月8日往訪)

助成団体 福井県あわら市
事業名 あわら市農業者トレーニングセンター改修工事
事業細目名 スポーツ競技施設の大規模改修等
助成金額 55,505,000円
 

 

(写真)あわら市農業者トレーニングセンターの様子

 

関連サイト

最高6億円くじBIGは予想いらずで宝くじ・ロト6のように手軽に買えるくじ。さらにその収益は日本のスポーツ振興のために役立てられます。

ページトップへ