ホーム > 助成活動実績 > 助成事例紹介(平成29年度) > 助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:NPO法人ふみの里スポーツクラブ】

助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:NPO法人ふみの里スポーツクラブ】

 平成29年度総合型地域スポーツクラブ活動助成で、活動基盤強化事業・クラブマネジャー設置事業を行っているNPO法人ふみの里スポーツクラブの実施状況調査を行いました。
 当クラブは、福岡県宇美町を活動拠点とする総合型地域スポーツクラブで、幼児から高齢者まで幅広く対象としており、現在27種目のスポーツ教室を展開しています。
 助成金を受けることで、クラブ広報誌の内容を充実させることに加え、町内の全家庭に配布できるようになったことで、新規会員の獲得や町内におけるクラブの認知度向上に役立てています。
 今回調査した体力づくり教室は、毎週木曜日に行われている教室で、運動が苦手な小学生を主な対象としています。どの参加者も講師の指導にしっかりと耳を傾け、元気いっぱいに楽しんでいる様子が印象的でした。
 今後のクラブの課題としては、助成期間終了後の自主運営に向けた運営資金とクラブ会員の確保が挙げられます。そのため以前より行政との連携を図り、委託事業の受託等、様々な形でクラブへの支援を得られるよう努めています。
 今後とも、地域コミュニティの活性化を担う総合型地域スポーツクラブとしてより一層発展することを期待します。

(平成29年10月12日往訪)

助成団体 NPO法人ふみの里スポーツクラブ
事業名 ふみの里スポーツクラブ活動基盤強化事業
事業細目名 総合型地域スポーツクラブ活動基盤強化
助成金額 1,555,000円
 

 

 
(写真)体力づくり教室の様子

 

関連サイト

最高6億円くじBIGは予想いらずで宝くじ・ロト6のように手軽に買えるくじ。さらにその収益は日本のスポーツ振興のために役立てられます。

ページトップへ