ホーム > 助成活動実績 > 助成事例紹介(平成28年度) > 助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:佐賀県佐賀市】

助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:佐賀県佐賀市】

 平成28年度国際競技大会開催助成の助成事業者である佐賀県佐賀市が主催する「2016佐賀熱気球世界選手権」の実施状況調査を行いました。
 熱気球世界選手権は熱気球のオリンピックと呼ばれる国際規模の大会です。佐賀市での開催は今回大会を含め3回目となります。今大会は31の国と地域から選手105名のほか、ボランティアクルー約500名が集い、各種競技を行いました。
 助成金により効果的なPRが行えたことで多くの観光客が来場し、大会10日間での観客動員数は131万人にのぼりました。大会運営が安定的に実施できたこともあり、佐賀市においては増加が見込まれた観光客対策等の実施が可能になり、質の高い大会を開催することができました。また、佐賀市の一大イベントでもある本大会は、地域一体となり大会を盛り上げることで地域活性化に繋がっています。
 今後も当事業を通して熱気球競技がより一層発展していくことを期待します。

(平成28年11月5日往訪)

助成団体 佐賀県佐賀市
事業名 2016佐賀熱気球世界選手権開催事業
事業細目名 国際競技大会開催
助成金額 80,133,000円
 

 

 2016佐賀熱気球世界選手権の様子 2016佐賀熱気球世界選手権のtotoPR掲示の様子 
2016佐賀熱気球世界選手権の様子

 

関連サイト

最高6億円くじBIGは予想いらずで宝くじ・ロト6のように手軽に買えるくじ。さらにその収益は日本のスポーツ振興のために役立てられます。

ページトップへ