ホーム > 助成申請手続き > 基金助成(個人助成)の手続きの流れ > 基金助成(個人助成)の手続きの流れ【パラリンピック競技】

【令和3年度スポーツ振興基金助成金(選手・指導者研さん活動助成)受給手続きの手引き(パラリンピック競技等対象)】[PDF:783KB]
【令和3年度スポーツ振興基金助成金(アスリート助成)受給手続きの手引き(パラリンピックアスリート対象)】[PDF:741KB]

1.助成対象者の推薦~交付決定

 以下の手続きページから、助成対象者の推薦及び交付申請の手続きを行ってください。  
候補者の選出のページ(パラリンピック競技)に進む 候補者の選出のページ(パラリンピック競技)に進む 申請書類等のページ(パラリンピック競技)に進む

2.交付決定以降

●選手・指導者研さん活動助成

 翌年度の4月10日までに実績報告書を提出してください。

●概算払が必要になった場合
 
 交付決定後、必要に応じて(年1回)概算による助成金をお支払いします。
 必要な場合のみ、助成金概算払申請書を提出してください。
 助成金概算払申請書(様式第11)【Word:29KB】
 ※自署が難しい場合は代筆委任状【Word:34KB】を合わせて提出してください。

●アスリート助成

 半期ごとにアスリート活動報告書を提出してください。  
※助成金受給資格を喪失した場合は、その日から30日以内に提出してください。
報告書類のページ(パラリンピック競技)に進む

3.助成金受給資格の喪失

  助成金受給資格を喪失した場合は、速やかに助成金受給資格喪失届を提出してください。   alt=

ページトップへ