ホーム > 刊行物 > 「国立競技場」2012 > 国立競技場ファンランDAY 2011~走食体感~ The road to LONDON!

国立競技場ファンランDAY 2011~走食体感~ The road to LONDON!

  国立競技場ファンランDAY 2011
~走食体感~ The road to LONDON!
集合写真 

 11月3日(木祝)に国立競技場主催のランニングイベント『国立競技場ファンランDAY2011~走食体感~The road to LONDON!』が、日刊スポーツ新聞社との共催及びヴァージンアトランティック航空、城西大学男子駅伝部等の協力のもと開催され、大盛況のうちに終了しました。

 

イベントの概要

 3回目の開催となる今回は、ランニングの正しい知識やフォームを身に付け、楽しく長くランニングを続けていただくことに加え、食も楽しんでいただくためのイベント「ランフードスタジアム」も合わせて開催しました。

 また、参加者の中から2名様に今年の4月に行われるロンドンマラソンの参加権(ペア往復航空券付き)の豪華賞品も用意されました。

 

豪華ゲスト

 イベント進行は落語家の立川志ららさん、ラジオ等で活躍中のDJ TAROさんが務め、タレントの松村邦洋さん、森下千里さん、城西大学男子駅伝部監督の櫛部静二さんら多くのゲストの方にお越しいただきました。

ランニングプログラム風景
 

 

ランニングプログラム

 国立競技場トラック~国立競技場コンコース~神宮外苑外周の3㎞の周回コースを設定し、5分/㎞・6分/㎞・7分/㎞のペースメーカーを配置し、1時間ランニングを実施しました。

 

クリニックプログラム

 参加者の皆さんを「速く!」走るため・「長く!」走るため・「健康的に!」走るため・「女性限定美脚スペシャルプログラム」の4つのグループに分け、クリニックプログラムを実施しました。

 

ランフードスタジアム

 初の試みとして、ランニングのためになるパスタやスープ、イベントタイトルにちなんだイギリス料理、芸能人カレー部から「森下千里のちょっと贅沢なカレー」・「石田純一のヨーロピアンカレー」等の出店がありました。

ランフードスタジアムトークショー
 

 また、ゲストによるランニングにまつわるトークや、城西大学男子駅伝部監督の櫛部静二さんらによるレース前の食事メニュー等についてのトークショーも行われ、盛り上がりました。

 

終わりに

 ご参加いただいた皆様、ご協力いただいた皆様のおかげを持ちまして、無事にイベントを終えることができました。これからも国立競技場として何ができるのかを考えながら、スタッフ一同日々の業務に臨みたいと思います。今後ともよろしくお願いいたします。

 

ページトップへ