ホーム > 施設案内 > 第一体育館

第一体育館

施設概要

外観の写真

建築面積 14,426平方メートル
延べ面積 28,705平方メートル
アリーナ面積 4,000平方メートル
(南北最大47.7m/東西最大約96m)
収容人員 13,243名
座席 スタンド席9,061名/ロイヤルボックス48名/アリーナ席4,124名/身障者席10席

(注)各種イベントを主催される方は「主催者の方へ」をご覧ください。


過去の主なイベント

1964年   オリンピック東京大会水泳会場 
1977年~  ワールドカップバレーボール
1979年  第1回FINAワールドカップ水泳競技大会
1983年  「チャゲ&飛鳥コンサート」*1
1985年~  全国高等学校バレーボール選抜優勝大会
1989年  オペラ「カルメン」「アイーダ」
2001年・2005年・
2009年
 グランプリファイナル
 国際フィギュアスケート競技大会

 
 ※開催されていない年もあります。
 *1 第一体育館で初のコンサート。
  

施設紹介

外観の写真

外観・構造
世界でも珍しい吊り屋根式の体育館です。2本の主柱を2本のメインワイヤーロープが結び、そこから全体の屋根が吊り下げられています。上から見ると、半円を少しずらして向かい合わせたような形となり、全体がゆるやかな曲線のシルエットをなしています。

アリーナの写真

アリーナ
以前は、夏は室内プール、冬はアイススケートリンクとして一般公開していましたが、現在は、年間を通じてフロアが敷設されています。

原宿口・渋谷口の写真

原宿口/渋谷口
観客の主な入退場口として利用されます。東西の対称の位置にあり、原宿口は北を、渋谷口は南を向いています。原宿駅に近いことから、一般的に原宿口をメインの入退場口とすることが多いです。

正面入口の写真

正面入口
第一体育館の南側(有料駐車場の奥)に位置し、主に関係者の入口として利用されます。

スタンド席の写真

スタンド席
南北にそれぞれ、1階席と2階席があります。南北両スタンドの1階席、2階席にそれぞれA~Lブロックがあります。北1階2,272席/北1階車椅子5席/北2階2,338席/南1階2,106席/南1階車椅子5席/南2階2,335席

ロイヤルボックスの写真

ロイヤルボックス
南スタンド1階席の中央に位置します。通常48脚の椅子が並べられています。

アリーナ席の写真

アリーナ席
コンサートなどの際にアリーナのフロア上をシートで覆い、椅子を並べて作ります。全体の配置はイベントごとに異なります。(最大4,124席設置できます。)

ロビーの写真

南北ロビー
南北両スタンド1階席の裏側に、ロビー(休憩スペース)があり、飲食売店・トイレが設置されています。

来賓室の写真

来賓室
ロイヤルボックスの奥に位置します。革張りのソファとテーブルがあり、おもに、来賓の控室に使用されています。

ラウンジ の写真

ラウンジ
ロイヤルボックスの奥に位置します。大卓1台と椅子が24脚あり、大会役員の会議等に使用されています。

北側控室の写真

北側控室
アリーナの北側に位置し、控室として6つの部屋があり、そのほかに、特別室、ミーティングルーム、レセプションルームがあります。それぞれ広さは40~63㎡です。ミーティングルームは88㎡です。

南更衣室の写真

南更衣室
アリーナの南側に位置する約890㎡のスペースです。備付けのパテーションで4室にすることも可能です。そのほかに、2つの役員室、シャワールーム、化粧室及び救護室があります。

東ランプ/西ランプ

東ランプ/西ランプ
北側控室の東西に位置し、アリーナへの搬入口や入場口となります。東ランプのスロープ下には飲食売店があります。

売店ヴォルテックスの写真

VORTEX(ヴォルテックス)
手軽に楽しめるドリンク・スープ、サンドウィッチ、スナックなどをどうぞ!!
※イベントにより営業しない場合もあります。
【設置場所】 第一体育館:南カフェテリア、北ロビー、北アリーナ

第一体育館 フロアマップ

第一体育館フロアマップの画像

 

ページトップへ