ホーム > 助成活動実績 > 助成事例紹介(平成27年度) > 助成事業紹介 【スポーツ振興くじ助成:福岡県北九州市】

助成事業紹介 【スポーツ振興くじ助成:福岡県北九州市】

 平成26年度に新門司球技場の人工芝生化新設及び防球フェンスの整備を行った、福岡県北九州市を訪問し、実施状況調査を行いました。
 今回の整備は、北九州市内にある芝生グラウンド二箇所の使用過多状況の改善を目的としています。
 整備にあたり、使用するゴムチップは黒ゴムチップではなく緑色のゴムチップを採用し、夏場の暑さ対策を行ったこと、またピッチの硬さをラグビーの規定に合わせて、一般的なサッカーコートよりグラウンドを柔らかくしたことで、膝への負担が少なくなり、多くの利用者から好評を得ています。また、サッカーやラグビーだけではなく、グラウンドゴルフにも利用され、市内でも人気の施設となっています。
 今後の課題である、夜間照明の設置や簡易トイレの設置など周辺施設の整備をすることで、新門司球技場がさらに多くの市民に親しまれ、広く利用されることを期待します。

(平成27年10月21日往訪)

助成団体 福岡県北九州市
法人番号 8000020401005
事業名 (1)新門司体育施設グラウンド整備事業(人工芝生化)
(2)新門司体育施設グラウンド整備事業(防球フェンス)
事業細目名 (1)人工芝生化新設事業
(2)スポーツ競技施設等の整備事業
助成金額 (1)48,000,000円
(2)16,000,000円
 

 

  福岡県北九州市/toto助成PRの掲示 
新門司球技場の様子

 

関連サイト

最高6億円くじBIGは予想いらずで宝くじ・ロト6のように手軽に買えるくじ。さらにその収益は日本のスポーツ振興のために役立てられます。

ページトップへ