ホーム > 助成活動実績 > 助成事例紹介(平成28年度) > 助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:特定非営利活動法人おおずスポーツクラブ】

助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:特定非営利活動法人おおずスポーツクラブ】

 平成28年度総合型地域スポーツクラブ活動助成のクラブマネジャー設置事業を行っている特定非営利活動法人おおずスポーツクラブの調査を行いました。
 当クラブは、愛媛県大洲市を拠点とする総合型地域スポーツクラブで、調査時点でクラブ会員数が約120名の、小学生会員が多いクラブです。7種類の教室を展開していて、今年度に入ってからも新規教室の展開のための体験会等を実施しています。それぞれの教室は専門的な指導者がおり、すでに競技経験がある人はもちろんのこと、初心者でも気軽に参加できる教室になるように工夫しています。
 今回調査したベースボール教室は小学生を対象としていて、それぞれ通っている学校や学年は違いますが、仲良く協力し合って野球を楽しんでいました。ウォーミングアップからはじめて、ベースランニング、キャッチボールと徐々に難易度が上がるような教室の内容となっていました。
 今後のクラブの発展のために、行政との連携の強化や事業の工夫と発展に尽力していて、すでに開催している成人向けのダンスフィットネス教室に加えて、高齢者向けの教室を開催していきたいと考えています。
 これからも地域に根付いた総合型地域スポーツクラブとして、幅広い年代の方へスポーツの場と活動の提供をし、さらに発展することを期待します。

(平成28年11月29日往訪)

助成団体 特定非営利活動法人おおずスポーツクラブ
事業名 おおずスポーツクラブクラブマネジャー設置事業
事業細目名 総合型地域スポーツクラブマネジャー設置事業
助成金額 864,000円
 

 

   
ベースボール教室の様子

 

関連サイト

最高6億円くじBIGは予想いらずで宝くじ・ロト6のように手軽に買えるくじ。さらにその収益は日本のスポーツ振興のために役立てられます。

ページトップへ