ホーム > 助成活動実績 > 助成事例紹介(平成28年度) > 助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:福岡県大牟田市】

助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:福岡県大牟田市】

 平成27年度地域スポーツ施設整備助成で、大牟田市御大典記念グラウンドレーン等改修事業を行った、福岡県大牟田市の調査をしました。
 御大典記念グラウンドは昭和4年につくられた、歴史のあるグラウンドです。本助成事業では、南筑後地区唯一の第2種公認陸上競技場としての更新を受けるために、トラックやインフィールドを改修したことによって、走りやすくなり、記録が伸びたという声が利用者から聞かれます。
 一般開放では、平日の夕方には、近隣の中学校や高校の部活動、小学生の陸上クラブの利用があり、多いときには1日に100名ほど、少ないときでも50~60名が利用しています。調査当日も午前中でしたが、ランニングで利用している方がいました。
 また、一般利用者が受付をする窓口のすぐ近くに、スポーツくじ(toto/BIG)のロゴマークの表示をしているため、助成金を活用して整備されたことが多くの利用者に認識されています。
 今後も、身近なスポーツの場として、多くの住民から利用され、多くの大会が開催されることを期待します。

(平成28年10月20日往訪)

助成団体 福岡県大牟田市
事業名 大牟田市御大典記念グラウンドレーン等改修事業
事業細目名 スポーツ競技施設の大規模改修等
助成金額 100,000,000円
 

 

   
大牟田市御大典記念グラウンドの様子

 

関連サイト

最高6億円くじBIGは予想いらずで宝くじ・ロト6のように手軽に買えるくじ。さらにその収益は日本のスポーツ振興のために役立てられます。

ページトップへ