ホーム > 助成活動実績 > 助成事例紹介(平成28年度) > 助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:特定非営利活動法人つくばフットボールクラブ】

助成事業紹介【スポーツ振興くじ助成:特定非営利活動法人つくばフットボールクラブ】

 平成28年度被災地の総合型地域スポーツクラブ支援事業を行っている特定非営利活動法人つくばフットボールクラブの実施状況調査を行いました。
 つくばフットボールクラブは、茨城県つくば市を拠点に活動している総合型地域スポーツクラブで、サッカー、プレスポーツ、ヨガ、野球、グラウンドゴルフの教室を展開しています。
 ヨガ教室は、木曜日から土曜日までの週3日開講しています。今回調査した教室は、木曜日午前中、クラブハウス2階で実施された教室です。家族全員でクラブに入会している家庭もあり、ヨガ教室は母親の参加者を伸ばすことを目指しています。
 現在、約900名のクラブ会員が所属していますが、助成終了後を見据えて、新規種目の拡大を視野に入れています。今年度は、ハンドボールの体験会を4月から毎週実施しており、来年度以降の定期教室化に向けて検討中です。
 地域スポーツ情報誌の発行もしており、クラブ広報の他、つくば市を中心とした地域住民の生涯スポーツの発展に向けて取り組んでいます。
 本助成により、様々なプログラムを提供し、総合型地域スポーツクラブとしてより発展されることを期待します。

(平成28年9月29日往訪)

助成団体 特定非営利活動法人つくばフットボールクラブ
事業名 ①茨城スポーツネットワーク
②特定非営利活動法人つくばフットボールクラブマネジャー設置事業
事業細目名 ①被災地の総合型地域スポーツクラブ活動基盤強化
②被災地の総合型地域スポーツクラブマネジャー設置
助成金額 ①3,200,000円
②4,596,000円
 

 

   
ヨガ教室の様子

 

関連サイト

最高6億円くじBIGは予想いらずで宝くじ・ロト6のように手軽に買えるくじ。さらにその収益は日本のスポーツ振興のために役立てられます。

ページトップへ