国立競技場

国立競技場 第3回アジア大会と第18回オリンピック東京大会招致のため、1958年、旧明治神宮外苑競技場跡地に「力強さ」「簡潔」「優美」というデザインコンセプトのもとに建設されました。現在ではJリーグをはじめサッカー、陸上競技、 ラグビーなど各種の国際大会や選手権大会が数多く開催されています。
施設案内 座席案内 イベント情報 国立競技場での
Jリーグ開催試合

トレーニングセンター

トレーニングセンター

トレーニングルーム、ウェイトリフティン グルーム、400mトラック、1周650mの 回廊などを備えたトレーニング 施設です。
※2014年3月31日をもちまして、営業を終了いたしました。

施設案内

体育館

体育館 1000平方メートルの体育館。卓球、バレー、バスケ、バドミントン等に利用できます。
※2014年3月31日をもちまして、営業を終了いたしました。
施設案内

室内水泳場

トレー室内水泳場ニングセンター 南側サイドスタンド下に設置された室内温水プール。最大水深2メートルのコースが6レーンあります。
※2014年3月31日をもちまして、営業を終了いたしました。
施設案内

 

「SAYONARA国立競技場」
プロジェクト、スタート

「SAYONARA国立競技場」プロジェクト専用ページへリンク

国立競技場スタジアムグルメ

イベント情報

センターFacebook

ページトップへ