ホーム > 研修案内・情報提供 > 研修会の開催案内 > 山岳遭難救助技術研修会(消防職員)

山岳遭難救助技術研修会(消防職員)

※本研修会は日本スポーツ振興センター(JSC)が消防庁から委託を受けて、実施するものです。
期日 2019年9月30日(月)~10月4日(金)の5日間
会場 独立行政法人日本スポーツ振興センター国立登山研修所 及び 周辺山域
定員 40名  ※参加者は、山岳遭難救助研修会の応募者の中から、消防庁と協議し選考いたしました。
開催要項
必要書類
開催要項 [PDF]
日程表 [PDF]
個人装備表 [PDF]
欠席届 [Excel] [PDF]
 事前課題  事前課題1(基本動作)              [PDF]
 事前課題2(レスキュープランニング)             [PDF]
 事前課題2(プランニングワークシート)      [Excel]
 事前課題3(レポート)                                   [Word]



講師紹介(令和元年度)

主任 長岡 健一 (モンテ・アルパインクラブ)
副主任 小林 亘 (春日井山岳会)
実技・協議 加藤 直之 (日本バックカントリースキーガイド協会)
佐々木 大輔 (北海道山岳ガイド協会)
笹倉 孝昭 (日本プロガイド協会)
杉坂 勉 (JAGU)
高津 道男 (春日井山岳会)
小高 浩明 (富山県警察山岳警備隊)
菊池 亮 (秋田市消防本部)
重盛 篤樹 (大津消防局)
七崎 伸哲 (室蘭市消防本部)
新見 紀幸  (秩父消防本部) 

 

ページトップへ